ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ポケモンXY 光輪の超魔神フーパ』を109シネマズ木場3で観て、ゆるいエヴァみたいだふじき★★

五つ星評価で【★★基本全体退屈なのは決まりきったバトル構成ゆえかもしれない】

巨大な伝説のポケモンを呼び集めては戦わせるポケモンが登場。
異空間を繋げる「どこでもドア」擬人化のようなポケモン。
空間を自在に接合する事によって、伝説のポケモンを世界中の各地から召喚する事が可能なのだ。これら、伝説のポケモンは「神獣」に位置し、彼等が暴れ、世界を破壊する事その物が悪事とは言いきれない。彼等は争う事によって大地を破壊に導くが、そもそもポケモンの属性の中に「争う」という機能が組み込まれているので、彼等の争いは神事のルーティンのような物だ。それだからか、召喚された伝説のポケモン達が一言頼まれただけで、すぐ争いに加わってしまう。みな好戦的だ。神様たちですら戦闘に使役してしまう。何か怖い世界観である。

映画終盤、伝説のポケモンが一か所に集まった為、空間に異常が発生する。この理屈が今一分からないのだが、神様をいっぱい集めた為にセカンド・インパクトもどきが発生してしまったみたいなのだ。まあ、あまりよく分からないが、そうだと言うならそうなのだろうとしか言えない。

ゲスト声優は藤原竜也にショコタン。特に違和感なし。
藤原竜也は借金こそないが、うっかり邪悪な封印ポケモンの戒めを解いてしまう役。いってないけど「ざわざわ」いってもおかしくない役。


【銭】
毎月19日109シネマズのメンバーズデーで1100円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ポケモン・ザ・ムービーXY「光輪(リング)の超魔神 フーパ」@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4405-05f88c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad