ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『勝手にしやがれ!!強奪計画』『黄金計画』をシネマヴェーラ渋谷で観て、大満足ふじき★★★★,★★★★

特集上映「カンヌ凱旋 黒沢清レトロスペクティブ」の1プログラム。
軽い。この軽さが楽しい。

◆『勝手にしやがれ!!強奪計画』
五つ星評価で【★★★★だって七瀬なつみがかーいーんだもん】

何でも屋の哀川翔と前田耕陽がマドンナの女の子とその事件に振り回されては、女の子を幸せにしながら自分達は浮きあがらない毎日を送るというシリーズ。

シリーズ第一作(1/6)。
哀川翔はまだ若くていい感じにチンピラ兄ぃ風。
それにくっつく前田耕陽は犬みたいな感じで子分感満載。
マドンナは七瀬なつみで、一見常識人に見えながら、行動がおかしく、いざという時に突拍子もない行動を取ってしまう。おっとりした時限爆弾みたいである。彼女は決して悲惨な目に会う事がないサザエさんの世界から迷い込んだのだろう。最後、いつの間にかサザエさんの世界に帰っていってしまう。お別れで涙すら流さないのがやはりサザエさんチックだ。

あと、今や嫁を持つお父さん俳優である國村隼が若くて切れ味抜群。
切っ先が鋭いのに、ここ一番で間が抜けてるというのは又、凄い役だな。


◆『勝手にしやがれ!!黄金計画』
五つ星評価で【★★★★だって藤谷美紀がかーいーんだもん】

シリーズ第三作(3/6)。
マドンナの藤谷美紀が所有欲が一切なく、自分の物でも他人の物でも境なくすぐ売ってしまうという不思議ちゃんを演じる。でも、これはこれでいそうなんだ。そう、思わせる演出力かあるという事なんだろう。

あのハゲという感じで出てくる諏訪太郎。今作では二人組のギャングの片割れ。


【銭】
シネマヴェーラの会員割引で1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
勝手にしやがれ!!強奪計画@ぴあ映画生活
勝手にしやがれ!!黄金計画@ぴあ映画生活
▼関連記事。
勝手にしやがれ!!英雄計画・成金計画@死屍累々映画日記
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4480-b946ba77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad