ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ピッチ・パーフェクト』をトーホーシネマズ六本木9で観て「アナはアカペラの女王」とか宣伝すればええやんふじき★★★

五つ星評価で【★★★よか佳作じゃ】

アカペラ・アカデミー的な一本。

とっても気持ちいい映画であるし、大きな落ち度もないのだけど、期待感が大きすぎて実際に観たら思ったより普通に感じてしまった。という訳で、つまらなかったりはしない。断然、面白い。ラストも盛り上がる。しかし、何か、盛り上がりを冷静に見てしまった。何となくあれだな。最後、あのイヤな男子がスカウトされた舞台で盛大に嘔吐したら完璧だったかもしれないな、ってゲロ映画かよ。

アナ・ケンドリック可愛いわあ。
もともと事務所系地味子みたいな感じが好きなのだけど、歌、上手いのね。
ゲロ吐いてほしいわあ(ってそればっかかよ)。
いやいや、多分そこそこの年なんだと思うけど、
小柄な体でスーツ系のユニフォームが似あう人なのね。
イメクラにいたらいいわあ(いないって)。

オタクマジシャンのエピソードもちょっとホロリとさせて、
最後にドーンと女子アカペラ部が個性バッチリでやるかと思ったら、やるのだけど思った以上にハッチャケなかった感。いやいやいや、予定調和に充分ではあるのだけど、核弾頭並にもう一発ドーンとかますのが欲しかった。赤毛の女の人のニューボイスももっとちゃんと聞きたかった。最後に盛り上がって乱交くらいしてほしかった。

良作に関わらず、宣伝が控えめなんで、できるだけ多くの人に見てもらいたい。興行チェーンが小さいから元から大きな売り上げを期待はされてないのかもしれないけど、そういう場合って宣伝費も掛けられず、マイナスがマイナスを呼んでしまう。全米で現在公開されてるPART2がDVDスルーされないくらいに頑張って貰いたい。


【銭】
映画ファン感謝デーで1100円均一。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ピッチ・パーフェクト@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
ピッチ・パーフェクト@或る日の出来事

PS ッチ・パーフェクトの方が個人的には好みだな、きっと。
PS2 濁音の題名↑だと石井隆が撮りそうだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4531-b309b27e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad