ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『明日へ』をトーホーシネマズ新宿4で観て、実直で地味な仕事すぎないかふじき★★★

五つ星評価で【★★★カタルシスは薄いけどいい映画】

韓国のスーパー「ザ・マート」のレジ係、清掃係が契約未満了にも関わらず解雇通知を言い渡された。彼女たちは労働組合を作って抵抗する。その抵抗の510日を描く。

やたらめったら現実的な話で、大企業が牙を剥き出しにした時、社員は一溜りもない。団結により抵抗活動を行うが、事件は夢のように解決などしない。この解決しない現況が長い。絶望的に長い。それでも一歩一歩進んでいく事によってしか解決はしない。ともかく活動が前進に結びつかないさまがもどかしい。だが、本当のところ、そういう物なのだろう。

話が閉じられる時「××のようになりました。」とテロップが出ていきなり終了する。そして、その決断のシビアさにちょっと唖然とする。いいのか、それで。いやまあ、実話に根差した物語だから、行われた決断を後から変える事は出来ないが。その選択肢は合ってはいるが優しくない。


【銭】
トーホーシネマズデーで1100円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
明日へ@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4535-a46da3d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad