ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『女の子よ死体と踊れ』をシネマート新宿1で観て、いやそんなにふじき★★

五つ星評価で【★★音のいいシネマートで音に耽溺する。でも音だけ】

『クソすばらしいこの世界』の朝倉加葉子監督だから期待していた。
物語は自己ルールが多く、主要6人のキャラは「不思議ちゃん集団」であり、
それぞれのキャラクターの分化が一見さんにアピールするほど強く為されていない。
監督の前作がリアルにファンタジーを強引にぶち込む話だったので、今回の最初からリアルを放棄した乗りには私個人はちょっと付いて行きづらかった。

って事で作品は今一つ乗れなかったけど、
相変わらずシネマート新宿1の音響はちょうど気持ちのいい音量で攻めてくる。
そいと、久々に見た「ホラー秘宝」の動画ロゴが気持ちよかった。


【銭】
月曜メンズデーで1100円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
女の子よ死体と踊れ@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4539-3581127a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad