FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャーTHE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド』をUCT9で観て、まあ、これはこれでよかろうふじき★★

五つ星評価で【★★とても普通ですが大人には勧めません。私は少年の心を持った大人なので大丈夫です】
ニンニンジャーはそこそこTV見てた。
トッキュウジャーはほぼ見てないけど、話の筋はうっすら知ってる。

という訳で、お兄様お姉さま方、なかなかカッコ可愛かったです。
時間が短いので赤二人に話の重点を置くのはしょうがないでしょ。
赤二人が割とうざい根性論で進んじゃう人達なので話に驚く展開はなかったけど。
「出涸らし」にされて、変身出来ないのに強いアカニンジャーは
全くもって「出涸らし」になってないだろ。
観客年齢だと「出涸らし」って言葉に実感がないだろうから、まあいいけど。

ニンニンジャーの父ちゃん、矢柴俊博の中年ならではの良い演技、
ニンニンジャーの爺ちゃん、笹野高史の初老ならではの良い演技も良かった。

山里亮太は悪役として分かりやすくていいと思う。
出てきた途端、悪役にしか見えないし(ただ小者臭は強い)、
怪人化しても山里亮太本人と遜色ないし(ただ怪人化前後どちらも滑舌は悪い)。
山里亮太が幹部クラスで、静ちゃんが怪人だったら、二戦隊12人かかりでも勝てんと思うけど、何となくそれは大人の事情でできん組み合わせなのだろ。
山ちゃん頑張れ。


【銭】
特別料金興行 一般1200円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド@徒然なるままに
手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド@流浪の狂人ブログ

PS ニンニンジャーの決め台詞は「忍ぶところか暴れるぜぃ」で、とても凄い。
 これに照らし合わせるとトッキュウジャーは「特急どころか各駅止まるぜ」。
 遅そうだ。
 新戦隊「動物戦隊ジュウオウジャー」は「動くところか動かないぜ」。
 これはもうアクションヒーロー界の抽象主義と言っていい。
PS2 矢野優花ちゃん(白ニンジャー)の花嫁シーンがあります。
 やっぱりそこんところは、「そんな幻の服を何時までも着ていてはいけない」と
 剥ぎ取るのが正解でしょ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4607-c15ecc24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)