ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『口裂け女inLA』をHTC渋谷1で観て、なんつか単純に怖くないんだよねふじき★★

五つ星評価で【★★監督四人で日本の都市伝説を海外で撮る緩いオムニバス】

口裂け女をメインに、コックリさん、ゾンビ+陰陽師、ストーカーカップル
とかのエピソードが絡む。エピソード毎に監督を変えているが、
同時期に同じ場所で撮影しているので、
Aのエピソードの登場人物がBにも出る体で緩い関連性があり、
逆に一つ一つのエピソードが綺麗に閉じている印象を薄くしている。

コックリさん、ストーカーカップルはまあ、そんなかと思うが、
口裂け女と陰陽師は海外の人に向けて初見であるなら、
もう少しベーシックな解説が必要ではないだろうか?

外人さんのメイドとか
陰陽師のバリ和風貫くとことか、
割とビジュアルがみんなセンスいいとことかは好き。
物語は残念だけどテンポ悪くて退屈。


【銭】
未体験ゾーンの映画たち2016作品の一本。基本1300円均一だが、前回の入場券を持って行くと割引で1100円になるのだが、水曜だったので、前の券を使わなくても1100円だった。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
口裂け女 in L.A.@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4655-0a2c9793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad