FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ラバランチュラ 全員出動!』をHTC渋谷2(7F大)で観て、虫でシャークネードだふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★スティーブ・グッデンバーグがいまやブルース・ウィリス】

売りは『ポリス・アカデミー』の面々が怪獣を退治するって事だけど、
別に同じ役者が数人出てるだけで『ポリス・アカデミー』の続編ではない。
主演のスティーブ・グッデンバーグは『ポリアカ』でも主演。
脇を擬音男のマイケル・ウィンスローと
ちっちゃい黒人婦警だったマリオン・ラムジーが固める。
マイケル・ウィンスローの擬音はボチボチ出てくるが、
基本、『ポリアカ』とは一線引いた世界だ。

でも、普通に面白い。
鮫がトルネードに乗って飛んでくる『シャークネード』の鮫を
炎を吹く蜘蛛に変えただけ。
後は異常なくらい一緒。だから面白い。
『ジョーズ』を熊に変えた『グリスリー』かよ。
いや、あれは大した事なかった筈だ。

蜘蛛の特撮とか、じーっと見つめていると
そんなにお金かかってなさそうなのが伝わってくる。
でも「気は心」。
蜘蛛の基本的な動きとかちゃんとしてるので、
お金はなくても貧しい絵にはなっていない。

しかし、スティーブ・グッデンバーグもいい年で、いい皺で、
アクション映画出立ての頃のブルース・ウィリスっぽい
(ランニングシャツとか着せられちゃってるし)。
「ナイス××」ってセリフはなかなかナイスだと思う。

って事で程よい油断が効いて、いい感じで面白いぜ。


【銭】
未体験ゾーンの映画たち2016作品の一本。基本1300円均一だが、前回の入場券を持って行くと割引で1100円になるので、それ使って鑑賞。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ラバランチュラ 全員出動!@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

こんばんは

え!これ劇場公開作品だったのですか?
ポリスアカデミーは全くタッチしてこなかったので、
わからないところはありつつも、
例えば本作にシャークネードのフィンが出てたり、コルトンが逆にシャークネードに出演してたり、というコラボ(?)はとても良かったです!
蜘蛛のCGも凄く雑なんだけど、そんなことあまり気にならないくらいテンポのいい展開に、飽きずに見られる良作でしたねー
もっと早く見とけばよかったー!

  • 2020/11/23(月) 20:00:27 |
  • URL |
  • maki #jQTfdwCM
  • [ 編集 ]

Re: こんばんは

こんちは、makiさん。

> え!これ劇場公開作品だったのですか?

まあ、そう思うよね。

  • 2020/11/24(火) 00:37:55 |
  • URL |
  • fjk78dead #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4664-27bbf5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラバランチュラ 全員出動!

【概略】 俳優のコルトンは、一世を風靡した映画スター。しかし今では、B級映画専門の俳優となっていた。そんなふがいない毎日を過ごす中、突如訪れた未曾有の危機とは…。 製作年:2015年 製作国:アメリカ 収録時間:83分 ジャンル:パニック 日本語吹替:あり .0★★★☆☆ 溶岩×巨大クモ=ラバランチュラ襲来! 「ポリスアカデミー」のメンバーが集結!と言われても、よくわからなかったです…。知...

  • 2020/11/23(月)20:00:50 |
  • いやいやえん