ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『白鳥麗子でございます!THE MOVIE』をシネマート新宿2で観て、なんかなあふじき★★

169265_2
▲今回の白鳥。松雪泰子の超絶美麗さとは遠いのだけど、庶民的で可愛い(いいんか?その方向で)。

【五つ星評価で【★★河北麻友子はともかくとして、映画の白鳥家が超大金持ちに見えない】
原作マンガ未読。
主役の河北麻友子が本当に金持ちのお嬢様らしいという話を事前に聞いていたので、そこは欲目で見てしまった。ただ、映画は予算が少ないのがありありで分かるのがちょっと寂しい。画面の光量がどうにも薄暗くってお金かかって見えない。お嬢様のお嬢様的な生活以上に、お嬢様が貧乏人の中にポツンと入ってる状況の方が多かったので、凄く違和感がある訳ではなかったのだけど、全体、予算、厳しそうだなあとお客に思わせる時点であかんっしょ。

お嬢様白鳥麗子には河北麻友子。昔はこの役、松雪泰子が演じていたのだけど、やはり「お嬢様感」的には河北麻友子の方がポワンとして適してる感じ。但し、その分、原作の高笑いする白鳥麗子とはちょっと違うかもしれん(それは松雪泰子の方がイメージ近そう)。本来のお金持ちってああじゃないという事かもしれん。
お相手の哲也に水野勝。
間違えても金持ちそうには見えないのはいいのだけど、
個人的にはホモじゃないので、こいつの魅力はよう分からん。
ドラマから引き続きだったら良いのかもしれんけど。

あ、メイド服はハイソ感あって好みだった
(それはTVドラマ側の功績かもしれんけど)。


【銭】
シネマートのポイント10回を使って無料入場したよ。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
白鳥麗子でございます!THE MOVIE@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4765-e25f5747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad