ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ヒマラヤ』をHTC有楽町2で観て、疲労で惨敗ふじき★★

五つ星評価で【★★ファン・ジョンミンは悪くない。悪いのは俺だ】
「名誉も栄光もない挑戦」というのに弱いので見に行ったが、
疲労に負けて客席でヒバーク状態。残念な鑑賞になった。

実在の登山家を演じたファン・ジョンミンはいつも通り、典型的な雷オヤジ(怖いけど実は優しい)で鉄板。実在の人物がああであったとは思えないくらいいつものファン・ジョンミンだった。
それを受ける形の弟子役のチョンウもペーペー時代から立派な登山家になるまでを卒なくこなしていた。
このチョンウの奥さんを演じた女優さんも個性的にトンガってて微笑ましく可愛かった。

映画は「名誉も栄光もない挑戦」が行われる為に、その下地となるファン・ジョンミンとチョンウの絆を1から描いていく。ちょっとその部分が長くて乗り損なってしまった。


【銭】
テアトルの会員割引で1300円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ヒマラヤ~地上8,000メートルの絆~@ぴあ映画生活

PS そう言えば遭難者の嫁さんの現地来訪って邦画『エヴェレスト 神々の山嶺』
 でもやってたけど、あっちは登山体験者とかじゃなかったので、随分、
 突飛でムチャやる嫁さんだよなとか思わされた。
 こっちの話からのイタダキだったのか。
 それで「神々のイタダキ」って、いや一応違うか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4808-70ee71a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad