ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『弱虫ペダルRe:ROAD』をトーホーシネマズ日本橋1で観て、絶対的に御堂筋くん推しふじき★★

五つ星評価で【★★前作と同じなのがマイナスだが、それ以外の選択肢がない気もする】

自転車レースに題材を取ったTVアニメの総集編第二章。
原作マンガ、TVアニメとも未見。劇場編集版の前作のみ鑑賞。

前作は人公が所属するチームの成り立ちを描く事で
各メンバーの個性を一つ一つ洗いだす事が出来、
その後のインターハイレースで、
それを応用してレース展開を面白く見せた。
今作は最初から最後までずっとレース中なので、
前作後半と構成が丸被りになって、ドラマとしてはつらい。
そうそう掟破りの展開にはならない物だ。

相変わらず、主人公の坂道は華はないが言われた事を着々とやる姿がかーいらしー。
この主人公の姿に母性が疼くのか疼かないのか、劇場は姉ちゃん達でいっぱいだった。
そして、そんな姉ちゃん達に絶対的に支持されないであろう怪物「御堂筋くん」は
今作でも、バリバリに人間として描写される事が拒否されていて、
その徹底ぶりが微笑ましい。


【銭】
トーホーシネマズメンバーズデーで1100円均一。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
弱虫ペダル Re:ROAD@ぴあ映画生活
▼関連記事。
弱虫ペダル Re:RIDE@死屍累々映画日記
劇場版 弱虫ペダル@死屍累々映画日記
弱虫ペダル SPARE BIKE@死屍累々映画日記

PS しかし、御堂筋くんって
 ドラゴンボールにおけるベジータみたいな立ち位置だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4851-d08fbdda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad