FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』をキネカ大森1で観て、とりあえず号泣ふじき★★★★,★★★★

「超平和バスターズの夏休み」2本立て

◆『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
160904_1
▲8月31日野菜の日公開だったのだ。
 野菜をアナルに突っ込んで不特定多数のオタクに公開と覚えておこう(きゃー)。

五つ星評価で【★★★★こんなの号泣必至だ】
相変わらずTV版とか見てない。鑑賞2回目であるが、ボロボロ泣いた。
なんつか人間の優しさが溢れている話なんだよ。
ハネケとかの真逆。だから好きにならざるを得ない。
メンマ可愛いな。アナルもツル子も好き。
メンマ、ピュアで不幸でそれなのに一番優しい。
アナル太陽のように輝きながら恥を晒すのが実に人間的。
達観して一歩踏み込めない感じのツル子は恐れ多いが自分に似てる。
あ、アナルのアナルに突っ込んで、ツル子のあそこをツルツルにしてえ。
って無数に言われてきたんだろうなあ。同意。
野郎は身につまされるせいか、みんなちょっとうるさく感じる
(特にポッポは物理的にうるさい)

『フランダースの犬』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は催涙ガスや生物兵器なみに俺を泣かす。これで泣けなくなったらロボトミー手術受けて成功したとか、そんな後だろう。

ジンタンの声は『聲の形』で主役の石田をやった入野自由。ごくごく普通に上手いな。


◆『心が叫びたがってるんだ。』
166772_5
▲冒頭近くJKになってからの作画は妙にリアルで怖い。

五つ星評価で【★★★★これはこれで大したもんなんだけど、一つ前(『あの花』)が大傑作すぎて損してる】
『あの花』スタッフが再結集して作った映画。二回目。一緒に見て気づいた事。
(1) 主人公か最初に聞いてる音楽が『あの花』の主題歌。
(2) バーガー屋の名前がどちらも「Wcdonald」。

PS 『身体が叫びたがってるんだ。』というエロアニメがあったら見たいな。
PS2 順の持ってる携帯電話はガラケーなので、
 LINEやってるのは違和感を感じたが、機能としては出来るらしい。
 ただ、やり出すとパケ放題とかにしておかないと凄く通信費がかかるらしい。
 今まで携帯の使用料が多かったとも思えないから
 (基本話せないのだからおそらくメールを連絡用に使うくらいだろう)、
 この費用について親との溝が更に深まったという可能性もなくはない。
 

【銭】
2016年4月から9月までの間にキネカ大森で3回使える名画座専用回数券を4月中は特典期間と言う事で2000円で購入。そのうち1回分を使って鑑賞。これでジャスト三回使いきった。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。@ぴあ映画生活
心が叫びたがってるんだ。@ぴあ映画生活
▼関連記事。
劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。1回目@死屍累々映画日記
心が叫びたがってるんだ。1回目@死屍累々映画日記
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/4872-50c71897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

あー、もう涙そうそうだよ!

  • 2020/10/17(土)17:27:08 |
  • 或る日の出来事