ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『変態アニメーションナイト2017』をヒューマントラストシネマ渋谷1で、『銀魂(2回目)』を新宿ピカデリー6で観て、即死して復旧★,★★★

同日鑑賞2本をまとめてレビュー。
1本目があまりに満足感を感じさせてくれなかったんで2本目安牌な映画の2回目に逃げ込んだ状態。

◆『変態アニメーションナイト2017』ヒューマントラストシネマ渋谷1
五つ星評価で【★短編アニメで描く禅問答】
尖がるのはいいけど金を取るのならオチを付けてほしい。
「ナイト」というのに昼間に見てごめんなさい。
一本一本趣きは違うが、30年くらい前の学生時代によく見ていた、自主アニメーションの上映会で技巧に長けているか、特殊な性向に極端に片寄せしてる映画をそれぞれの上映会から1本だけセレクトしたのを単に羅列して上映したみたい。それぞれどこか凄いけどつまらない。最初のインパクト以上の感動が映画が終わるまでに与えられない。

チラシ・コピー「一生忘れられないくらいのインパクトを残す」

すまん。俺、明日には忘れてしまいそうだ。
『スペース・スタリオン』の「フォース(理力)」と「ホース(馬力)」をかけてるのと、
『愛・ボールシリーズ』のやっとこさ意味が分かる最後の数秒と
『ピーターと6人のアルファベット神様』の押しつけがましい音効果は
ちょっと褒めてもいい。
でも、次回があっても足は運ばないだろう。


◆『銀魂(2回目)』新宿ピカデリー6

▲橋本環奈のチョコチョコ走るアクションよかったな。

五つ星評価で【★★★安心のクオリティ】
上記『変態アニメーション』で痛めつけられて、当初続けて見に行こうと思っていた『山村浩二アニメーション』をこりゃ連鎖爆発したらたまらんと急遽キャンセルして、普通にストーリーのある映画に切り替えた。場内最後の一席最前列最左端。買ったら満席になった。

2回目の鑑賞で普通に面白かったんだけど、前回同様、後半ドラマが競り上がっていかないのが残念。ダラダラ長い妖刀紅桜の戦いの後に来る、銀時とヅラと高杉のアクションを交えながらの「どこが違っちゃったんだよ」という違いが痛みとして全然見えてこないのが問題。この違いが原作にはあるのかもしれないが、映画内には取り込まれてないので「なんか3人で違うって言ってるから、きっと違うんだろうね」という風にしか見えない。

逆に感心したのは必ずしもアクションが得意そうに見えないキャストに付けてる殺陣。一つのアクションを本当にやっている動作を綺麗に見せるのではなく、歌舞伎の見栄みたいなシーンをモンタージュで組み立てて、効果的な劇伴で盛り上げてアクション映像として成り立たせている。なかなかクレバーな撮影&演出だ。

最後、悪の三人が引き上げていくシーンで、菜々緒と佐藤二朗が実にいい、悔しそうな表情をしてて、前回の感想でディスったがそこはよかったので、ちょっと株をあげた。

エリザベスの中身は虹村形兆とアンジェロ。バリバリ危険な奴だ。


【銭】
『変態アニメーションナイト2017』:テアトル会員割引で1300円。
『銀魂(2回目)』:ピカデリーのポイント6ポイント使って無料入場。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
《変態(メタモルフォーゼ)アニメーションナイト2017》@ぴあ映画生活
銀魂@ぴあ映画生活
▼関連記事。
銀魂(1回目)@死屍累々映画日記第二章
スポンサーサイト

コメント

今晩は。
「場内最後の一席最前列最左端。買ったら満席になった」とのことですが、クマネズミも、TOHOシネマズ渋谷の地下のスクリーンだったのですが、レディスデイとかで女の子が大挙押し寄せていて、上映開始40分前に販売機の前に行ったところ、最前列最右端の一席しか空いておらず、購入したらまさに満席状態になりました!
最前列で見るのは初めてながら、見始めてしまえば、画面の歪みなど余り気にならないことがわかった次第です(洋画で字幕がある場合には問題があるかもしれませんが)。

  • 2017/08/14(月) 18:46:03 |
  • URL |
  • クマネズミ #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんちは、クマネズミさん。
トーホーシネマズ渋谷の2F、B1Fは元から1フロア1劇場なので大丈夫なのですが、4Fと7Fは1フロア1劇場だったのを1フロア2劇場にビルを建て替える事なく改造したので、かなり無理な劇場設計になっており、この4館の中のどれか(しっかり覚えてない)は最前列の両端とかで観ると、かなり映像・音ともひどい状態になってしまい悔しい思いをしたという記憶があります。ご注意ください。

  • 2017/08/14(月) 22:11:00 |
  • URL |
  • fjk78dead #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5195-5f941558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

銀魂

 『銀魂』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)小栗旬の主演作であり評判も良さそうなので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭の舞台は、江戸の町。ビルが立ち並び、宇宙船が飛んでいます。  志村新八(注2:菅田将暉)のナレーションで、「侍の国。それは今は昔のこと」「20年前に、宇宙船がやってきた」「僕らは彼らを天人(アマント)と呼んだ」「かつて、天人を排除しようと攘夷戦争が勃...

  • 2017/08/14(月)18:44:04 |
  • 映画的・絵画的・音楽的

FC2Ad