FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

マンガ『あさひなぐ 第二十四巻』こざき亜衣、ビッグコミックスを読書する男ふじき

出たのを知らんで一月買い遅れてしまった。

そうだよな、映画公開に合わせて発売したんだよな。きしょー。

河丸摂戦を終え、話はいきなり熊本へ。
ここで天才・戸井田奈歩の下で秘かに仇花を咲かそうとする島田十和の物語が紡がれる。
強さへの憧れから勝つためにスタイルにこだわらなくなる島田は、とても変節しているようにその表情が描かれる。王道の正しき武道を進む戸井田は一点の曇りもない剣聖宮本武蔵のようだ。ただ勝ちをあさる島田は忍者衆・黒鍬者のようだ。そこに身を落とすしかなかったハイエナみたいな彼女には強く惹かれる。同学年である事から今後、主人公の旭と比較されるだろう。

後半は大工原とトドの問題点を抱えたままで合宿。
大工ちゃんの精神の弱さがとことん剥き出しにされそうで怖い。
怖いが早く続きを読みたい。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5278-9a0c121b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)