FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『刺青』をフィルムセンター小ホールで観て、まだまだおもろい映画はあるね★★★★★

五つ星評価で【★★★★★不勉強に私が観てないだけだけど】
フィルムセンターの企画上映。
全五回で今回のお題は「色彩の探求」映画の教室2017下
三回目は「イーストマンカラー①」で、お題を満たす映画は1966年増村保造の『刺青』。いや、面白いわ。ビックリだわ。

増村の『刺青』は初見。
「色」という観点からも素晴らしい映画でした。
若尾文子の「可愛い」「美しい」では推し量れない魅力が凄い。
「ドス強い」とでも言おうか、自分を曲げる事なく、
欲望に固執する様から目を離せない。


【銭】
フィルムセンター一般入場料金520円。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
刺青@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5282-1888fa4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)