FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『アデラ ニック・カーター、プラハの対決』をフィルムセンター大ホールで観て、チェコ映画だな★★

五つ星評価で【★★珍品だし、パートパート面白いけどテンポが悪い】
特集「チェコ映画の全貌」から1プログラム。

チェコって言えば、トルンカ、カレル・ゼマン、ヤン・シュヴァンクマイエル。
トルンカはバランスが取れた普通の人だと思うのだけど、
カレル・ゼマンとヤン・シュヴァンクマイエルはどこかおかしい変人だと思う。
そら、作品しか知らないから失礼な決めつけですが。

そんな変人側のチェコらしい映画。変な事をごった煮で羅列し尽くしてる。

分かりやすく改題すると
「全能名探偵VS植物系殺人鬼」分かりやすくなってないよ。

「アデラ」という題は映画内に出てくる食人植物の名前。
誰も勝てそうにないように演出されてますが、見た目ヘロヘロです。
映画の部分部分のくだらなさはいいけれど残念ながらテンポが悪い。


【銭】
映画の教室2017下会員券特典の皆勤賞招待券を使って無料入場。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
アデラ/ニック・カーター、プラハの対決@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5311-145d660c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)