ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『西遊記 ヒーロー・イズ・バック』『操作された都市』『新妹魔王の契約者』『殺人者の記憶法』『ダークタワー』

2018年1月27日から30日に見た5本まとめてレビュー。

『西遊記 ヒーロー・イズ・バック』ユナイテッドシネマ豊洲6

▲ラス10分。

五つ星評価で【★★ツギハギだらけな感じ】
孫悟空がやっと復活するラス10分くらいはかなり好き。
でも、逆に言えばそこまでは耐えて耐えて耐え抜く話だからしんどい。しかも、あんまり理屈が通っていない。
悟空になつく子供はなつく必然性がなく、猪八戒なんか出番もなくウロウロしてるだけだ。
妖怪のデザインは一部鳥山明っぽかったり、背景になる山里がチャウ・シンチー『西遊記 はじまりのはじまり』の山里みたいだったり。
山場をちゃんと見せる為にあちこちツギハギで映画1本拵えたみたいだ。

「ヒーローは後背位」とか考えてはダメ。


『操作された都市』シネマート新宿2

▲かっけー隊長。

五つ星評価で【★★★★単純におもろい/ラスまでグイグイ引っ張る】
グイグイ引きこまれる面白さ。
主人公が捕まり、無実の罪で服役するが脱獄、
徐々に分かってくる陰謀の大きさと悪辣さ。
そして、彼を助ける頼もしきゲーマー仲間ども。
新たに敵の手駒として投入される因縁の深い服役囚。

凄いデカいホラ話をリアリティーを損なわないように
緻密に練り込んで作っている。

訳ありの国選弁護士が木下ほうかに似てる。

俺だってヒゲヅラ親分に助けられたいやい。

シム・ウンギョンって『サニー』のあの地味な顔のシム・ウンギョン? えー?

「この都市が操作されてるって?」
「そうさ!」
しーん


『新妹魔王の契約者』角川シネマ新宿1
五つ星評価で【★★単にエロアニメ】
絆を深め合うという言い訳でSEXばかりしちょる様に見えるのだが? 一見さんなので単にSEX描写に見える濡れ場にもしかしたら深い理由があるのかもしれないが、まあ、単にR15のエロアニメである。冒頭から5Pでローションみたいな展開なので成人指定でもいいような気がする。乳首の描写に物凄く心血注いでるように見える。まあ、局部を明確に描く訳にもいかないから、どこを描くかと言えばそこに集中してしまうのだろう。名前は分からないが見た目の黒い肌と控えめな物腰にギャップがある黒い肌の女の子が好き。

PS 先着プレゼントで色紙を貰ったのだが、
 その色紙の絵柄が二人の少女のパンチラで、
 そのパンチラしてるパンツの生地が色紙に挟まれている
 という気が狂うような色紙だった。偉いぞバカ

 

『殺人者の記憶法』シネマート新宿1

▲すげえ役者ソル・ギョング。

五つ星評価で【★★★★★すげえの見ちゃった感が強い】
「アルツハイマーの連続殺人鬼×新たな殺人鬼」って設定が凄い。
そして超面白い。主人公の殺人鬼に感情移入してしまう。
やれ、やっちまえ、そんな奴。

私が観たのは『ペパーミント・キャンディ』以来なのだと思うが、主役のソル・ギョングは凄い役者だ。普通じゃない。
あと、オ・ダルスが出てくると、どんな映画でもそうだが、強制的に映画が和んでしまうのも、そこそこ凄いと思う。凄く見えないのも実は凄い。いや、凄く思えないところが又、凄い(いやいやいや本当か、凄いのか?)まあ、オ・ダルスは凄くても凄くなくてもどっちでもいいや。そういう尺で測る役者でもあるまい。

ラストの唐突な問いかけは私には分かりませんでした。
あれ、分からんでも困らん気がするし。


『ダークタワー』109シネマズ木場1

▲この子供の演技もなかなか適格だった。

五つ星評価で【★★★★中二病全開なのが逆に気に入った】
「僕が世界滅亡の鍵」という超中二病伝説の塊みたいな映画。
いきなり母ちゃんがバリバリセックス現役みたいなビジュアルなのは笑った。
冒険途中のお姉ちゃんアラちゃんがすんげー好みのタイプなので星一つ上げてある。
エクスカリバーを溶かして作った銃って、これまた中二な設定がグー。
目的も不明でただ世界を滅ぼそうとしている男にマシュー・マコノヒー。マシュー・マコノヒーが演じるのなら理由なんかいらねー。演じるだけでOKだ。

話もキャラも同じスティーブン・キングの『イット』より痛いのもいいなあ。


【銭】
『西遊記 ヒーロー・イズ・バック』:ユナイテッドシネマズ、メンバーズポイント2ポイント使って1000円で鑑賞。
『操作された都市』:テアトル会員割引で1300円。
『新妹魔王の契約者』:1500円均一料金(テアトル会員割引無効)。
『殺人者の記憶法』:新聞系無料招待券GET。
『ダークタワー』:109シネマズ、メンバーズ割引(火曜):1300円。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
西遊記 ヒーロー・イズ・バック@ぴあ映画生活
操作された都市@ぴあ映画生活
新妹魔王の契約者(テスタメント) DEPARTURES@ぴあ映画生活
殺人者の記憶法@ぴあ映画生活
ダークタワー@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です(一部TBなし)。
西遊記 ヒーロー・イズ・バック@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
殺人者の記憶法@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

人殺しだってアルツハイマーになるよね?って設定の勝利。
それだけでも目新しいのに、もう一人の自分との対決なんて絶対面白くなるに決まってるじゃん!という話ですよ。
見事でした。

  • 2018/02/15(木) 22:08:16 |
  • URL |
  • ノラネコ #xHucOE.I
  • [ 編集 ]

Re: こんばんは

こんちは、ノラネコさん。

> 人殺しだってアルツハイマーになるよね?って設定の勝利。

もう、こうなったらミミズだって、オケラだって、アメンボだって、
みんなみんなアルツハイマーにしてしまえーっ。

  • 2018/02/16(金) 00:33:36 |
  • URL |
  • fjk78dead #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5358-d36780ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ショートレビュー「殺人者の記憶法・・・・・評価額1650円」

シリアルキラーvsシリアルキラー。 嘗て多くの人を殺めた殺人鬼、ビョンスはアルツハイマー症を発症し、表の仕事も裏の仕事も引退。 ところが、彼の住む街で新たな連続殺人事件が起こり、ひょんなことから二人の元・現シリアルキラーが邂逅を果たす。 主人公が認知症のサスペンスは、ナチスの戦争犯罪を扱った「手紙は覚えている」が記憶に新しいが、本作は主人公が忌むべき存在である殺人鬼というのがまずは...

  • 2018/02/15(木)20:20:36 |
  • ノラネコの呑んで観るシネマ

殺人者の記憶法

殺人者の記憶法@ユーロライブ

  • 2018/02/12(月)12:30:09 |
  • あーうぃ だにぇっと

『殺人者の記憶法』 2018年1月23日 ユーロライブ

『』 を試写会で鑑賞しました。 これは面白い。というか惑わされたわ。 【ストーリー】  かつて連続殺人を犯し、アルツハイマー病を患うビョンス(ソル・ギョング)は、接触事故に遭った後にテジュという男と出会う。その異様な雰囲気から彼が殺人鬼であると直感したビョンスは、警察に通報しようとする。だが、テジュが警察の人間であったことから誰もまともに取り合おうとしない。たった一人でテジュの凶行を食い...

  • 2018/02/12(月)09:44:50 |
  • 気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-

ダークタワー

アメリカ・ニューヨークに住む少年ジェイクは、夜ごと同じ夢にうなされていた。 魔術を操る黒衣の男が巨大なタワーを破壊しようとしており、拳銃使いの戦士がそれを阻止しようとしている。 しかし、それは夢ではなかった。 ジェイクはついに、現実世界と夢で見た異界が、時空を超えて繋がっている場所を見つける…。 ダーク・ファンタジー。

  • 2018/02/11(日)12:19:44 |
  • 象のロケット

FC2Ad