FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『現代インチキ物語 騙し屋』神保町シアター

企画「東西対決! 輝ける大映男優の世界」の1プログラム。

五つ星評価で【★★★雄之助よし】
1964年。白黒、初見。

曽我廼家明蝶、伊藤雄之助、船越英二、丸井太郎
からなる詐欺集団が騙して騙して騙しまくる。
騙された方が騙された事に気が付いていない優しい騙し。でも、同傾向の騙しが続くのはちょっと退屈。

伊藤雄之助がいい感じに適当で良い。
そこいらにいる凄腕の落伍者やらせたら伊藤雄之助に敵う者はいない。


【銭】
神保町一般1200円の時に押してくれるスタンプ五つで無料鑑賞。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
現代インチキ物語 騙し屋@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5397-f267d836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad