FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『劇場版 空の境界 第一章~第四章』シネ・リーブル池袋2

第一章から第四章まで4時間。連続で見たのは短慮であった。おもろいけどやっぱ疲れる。

◆『空の境界 第一章 俯瞰風景』

▲月の木陰でドンジャラホイ。

五つ星評価で【★★★ここから始めるとしたら凄く不親切】
4回目か5回目。
『空の境界』を見る度に何て不親切なんだろうと思う。
冒頭、和服を着た主人公はセックスアピールに欠け男女の境すらはっきりしない。彼女「式」は特殊な技能を持っているが、その技能が詳しく説明されるのはかなり後だ。彼女の彼氏であろう男性は冒頭タイトルロール前では普通に動いて会話をしていたのに、本編に入ると事務所で全く動かず意識不明の状態になっているが、その事がさも当たり前のように既定事実として語られる。分からない事だらけなのだが、話が猛スピードで展開して細かい事はどうでもよくなる。そういう手なのか? ただ、設定は語られていないだけで凄く深そうである。
第一章はやはり巫条ビルでの二回に渡る戦いが燃える。

あっ「巫条ビル」って「浮上ビル」のダジャレか?


◆『空の境界 第二章 殺人考察(前)』

▲式って座敷童っぽい。

五つ星評価で【★★つまらない】
2回目。
いや、第二章は謎が謎のまますぎてやっぱつまらんでしょう?
これの続きが第七章という意地の悪さ。


◆『空の境界 第三章 痛覚残留』

▲ヒルダはバラバラ的な。

五つ星評価で【★★★★異能者同士の戦いがバッチグー】
3回目。
浅上藤乃が登場から、可哀そうなところから、その可哀そうなところを飛び越えてちょっとおかしいところまで、とても好きです。出てきた途端エロい対象として描写される不遇感がたまらない。両儀式はおかしいんだけど極力エロ妄想が働かないメンタリティとして
作り上げられてる気がするのでやっぱこっちだなあ。
浅上藤野の声を充てた能登麻美子さん名演。

あっ「藤野」って「不治の(病)」のダジャレか?


◆『空の境界 第四章 伽藍の洞』

▲一気に新興宗教っぽさを増すパッケージ。

五つ星評価で【★★起こっている事が分かりづらい】
2回目。
交通事故により両儀式は昏睡状態に。2年の月日を経て意識を取り戻した式は多重人格の「識」を失ってしまったことを知る。後の「式」が男口調で殺人衝動を抑えられない状態の悪態をつく事から、私はてっきりベースの人格が失われてしまったのかと思っていたが、見直してそうでない事が分かった。人格そのものが失われたみたいに言われているがベース人格に吸収されたと考えるのが妥当だろう。分かりづれーよ。魔眼の視覚効果かっけー。


【銭】
プログラムA(第一章+第二章)で1500円均一だがテアトル会員限定で200円割引。
プログラムB(第三章+第四章)で1500円均一だがテアトル会員限定で200円割引。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
劇場版 空の境界/第一章 俯瞰風景@ぴあ映画生活
劇場版 空の境界/第二章 殺人考察(前)@ぴあ映画生活
劇場版 空の境界/第三章 痛覚残留@ぴあ映画生活
劇場版 空の境界/第四章 伽藍の洞@ぴあ映画生活
▼関連記事。
空の境界第一章(2回目)+第三章(2回目)@死屍累々映画日記・第二章
空の境界第一章3D(3回目)@死屍累々映画日記・第二章
空の境界第三章(4回目)@死屍累々映画日記・第二章
空の境界第四章(3回目)@死屍累々映画日記・第二章
空の境界第五章@死屍累々映画日記・第二章
空の境界第五章(2回目)@死屍累々映画日記・第二章
空の境界第六章@死屍累々映画日記・第二章
空の境界第六章(2回目)+REMIX(3回目)@死屍累々映画日記・第二章
空の境界第七章@死屍累々映画日記・第二章
空の境界REMIX@死屍累々映画日記・第二章
空の境界REMIX(2回目)@死屍累々映画日記・第二章
空の境界未来福音@死屍累々映画日記・第二章
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5427-e49a6101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad