FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『セラヴィ!』シネクイント2


▲セーラーV(違う)。

五つ星評価で【★★★★こういうありきたりな話でラストがハッピーエンドなの単純に好き】  
うんまあ、着地点がハッキリしてて、笑いの要素がまぶしてある単純に寅さんみたいな映画。
予告を見てもらえれば分かるのだけど、アウトライン予告通りで観客が終わってほしいと思う終わり方で終わる。
ただ、けっこう頭に来る奴や役立たずが自分の罪を背負う事なくハッピーエンドに流れ込んでしまうので、よく考えれば多少イラっと来るかもしれない。

ケンカっぱやい黒人姉ちゃん、遠くから見てるとかっこいいけど、近くで一緒の仕事をしたくない。コメディーだからってハグ一発であんなに態度が変わるのは変だろ。
主演のジャン=ピエール・バクリが爺さんで禿で皺っぽくてガイコツみたいだけど、手足がすっと伸びててかっこいい。フランス映画のこの辺りの爺さんをとてもかっこよく撮る技術にちょっと感動を覚える。いや、単にバクリさんの人間的な魅力の濃さがフィルムから溢れてるだけなのか。


【銭】
チケット屋でムビチケ500円でGET。この半券がシネクイントのサービス、チケット・リターン使えたらいいなあ。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
セラヴィ!@ぴあ映画生活
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

こんにちは。
当たり障りがないコメディでしたが、私は新郎がツボでした。もう、彼の全てが笑える。あの新郎と結婚できる新婦はたいした人物だと思う位に。
ああいう鼻持ちなら無いいけ好かないヤツが夜空に飛ばされて行くのはホントすっきりするんだけど、無傷で戻ってくるあたり、「役立たずが自分の罪を背負う事なくハッピーエンドに流れ込んでしまう」こと以上に監督たちの優しさを感じました。

Re: こんにちは

こんちは、ここなつさん。

割とリハーサル風景を見せておいて単なるバカと思わせながら、あのプレゼンはなかなか良かった。ああいう所か、結婚できるのは。奥さん可愛かったから、コメディーなんだから、すぐさま未亡人になってほしかった。

  • 2018/08/16(木) 22:52:44 |
  • URL |
  • fjk78dead #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5488-85e12b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セラヴィ!

セラヴィ!@アニヴェルセル豊洲 プロヴァンス

  • 2018/08/20(月)08:12:25 |
  • あーうぃ だにぇっと

「セラヴィ!」

結婚披露宴のプロデュースを生業としている中年の男マックスが、フランスの古城を借り切って仕掛けた披露宴の当日にその場で起こるドタバタを描いた作品。人の幸せに寄り添うお仕事は幸せなんだけれど、そうも言ってられない珍事が次々に起こる。珍事という訳でもなく「イベントあるある」 も多し。どんなに綿密に事前打ち合わせをしていたとしても、現場合わせというものは必ず起こるものだからして。監督は「最強のふたり...

  • 2018/08/15(水)12:47:13 |
  • ここなつ映画レビュー

セラヴィ!

フランスで小さなウェディングプロデュース会社を経営している男マックスは、そろそろ引退を考えていた。 そんな時、17世紀の城を舞台にした豪華絢爛な結婚式を手掛けることに。 完璧な準備をしていたが、当日集まったスタッフは面倒で使えない奴ばかり。 最初からトラブル続きの結婚式は、大惨事へとまっしぐらに突き進む…。 コメディ。 ≪セラヴィ! まあ、これも人生さ!≫

  • 2018/08/14(火)09:13:39 |
  • 象のロケット

FC2Ad