FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『曇天に笑う 外伝3』『映画おかあさんといっしょ はじめての大冒険』『劇場版ほんとうにあったこわい話2018』

同日鑑賞3本をまとめてレビュー。

◆『曇天に笑う〈外伝〉 ~桜華、天望の架橋~ 』新宿ピカデリー10

▲てんてんどんどんてんどんどん、そら天丼マンの歌じゃ。

五つ星評価で【★★展開怪しい】
外伝の前編は物語の始まる前と全て終わった後をまとめて見せた。
外伝の中編は物語の中の裏の話を見せた。
外伝の後編は物語全てが終わり、前編の後に更にもう1エピソード挿話した。

全編「大蛇」と言う大難に立ち向かう物語だが、後編は、その封印した「大蛇」の力を人が軍事利用しようとする、ありがちな話。
逃げた実験体を追って、かっての仲間が対立する。この「人工大蛇」に仕立て上げられようとしている実験体くんの挙動が胡散臭い。彼は、物語全体の主人公、曇天火の「大蛇」の血を輸血されているらしいのだが、それで外見から格闘技能までソックリってのは嘘くさい。そして、その実験体くんが曇天火に会いたがっている理由もピンと来ない。話を無軌道に膨らませて、小さな話を無理やり大きく見せようとしてるだけじゃないの? 無理目を感じる。

末っ子、曇宙太郎、神社の息子なのに屋内でも帽子被りっぱなしという礼に背く行動をしている。ハゲでもあるのか? いやまさかあのラスタ・カラーリングが帽子の柄ではなく、地肌とかではないよね?

最終的に主人公の曇天火は外国に行きたがって話が終わる。これも幕末・明治物のパターンすぎる。

髪の毛がブラックジャックみたいなお姉ちゃんはタイプよ。


◆『映画おかあさんといっしょ はじめての大冒険』シネリーブル池袋1

▲全員お手上げ。

五つ星評価で【★★お一人様鑑賞にはキツい】
貸切で鑑賞。
やはりお母さんといっしょに見なかったのが敗因か、ムチャクチャ楽しめたとは言いがたい(でも、この為に「おかあさんになってください」と言ってデリ嬢呼ぶのもいやだった)。

構成はお兄さん、お姉さんが振り付きで歌を歌いながら、あちこちに冒険の旅に出る前半と、人形劇の、チョロミー、ムームー、ガラピコがアニメになってツムリ星の危機を救う3Dアニメが後半からなっている。もともと短い映画なのに、黒澤の長尺よろしく真ん中に6分の休憩時間が入る。フォント緩やかだけど渋い。
後半のアニメはまあ、普通。
前半の実写部分が観客との双方向やり取りが映画進行に隠されているので(筋は変わらない)、お一人様での貸切鑑賞だとちょっとキツイ。実写部分のストーリーが理路整然としてないのは、逆にそういう物語脳が未発達の客層に届ける作品だと考えれば逆に面白い気がする。ちなみに、アンパンマンでさえ価格は「2歳以上有料」なのだが、今作は「1歳以上有料」なのである。攻めてる。攻めてる。『センセイ君主』の「胸ボンババボン!」は「おかあさんといっしょ」の「ブンバボーン!」が元かもしれない。

あと、映画ラスト近くに記念撮影タイムが設けられている。こーゆーのは最初に告知しておいて、冒頭にあった方がいいよ。


◆『劇場版ほんとうにあった怖い話2018』シネリーブル池袋1

▲目がマジ。

五つ星評価で【★★★凄く良く出来ていながら掟破りはいかん】
四編からなるオムニバス。総計66分という短さは良い。
どれも一週間しかやらないのは勿体ない出来。
『音楽』:そう来たかという話術が功を奏した一本。リアル。
『孤独な女』:とてもオーソドックス。
 特別、変わった事をしなくても怪談は撮れると言う好例。
『殺人者』:霊体の怖さと、男の変貌の怖さと。
 ミニ『シャイニング』みたいな才気溢れる一本。
 『殺人者』というタイトルはミスリード狙いか?
『殺人者、その後』:やっちまった一本。
 リアルに見えるが、リアルな話である筈がない。
 こういうのをシレっと出してはいけない。
 全体の信頼度が揺らぐ。

 オムニバス作品の一部に、はきだめ造形
がかかわってる。


【銭】
『曇天に笑う〈外伝〉 ~桜華、天望の架橋~ 』:番組特別価格1500円
『映画おかあさんといっしょ はじめての大冒険』:テアトルメンバー割引1300円。
『劇場版ほんとうにあったこわい話2018』:テアトルメンバー割引1300円。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
曇天に笑う〈外伝〉 ~桜華、天望の架橋~ @ぴあ映画生活
映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険@ぴあ映画生活
劇場版ほんとうにあった怖い話2018@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5511-9369c0b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)