ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『希望ヶ丘夫婦戦争』もういっちょ

あまりにも、さとう珠緒のことしか書いてないのでもう一言。

でも、ホモじゃないから、宮川一朗太を無制限に誉めるのも変じゃん。いや、別に宮川一朗太をホモが誉めてもホモじゃない人が誉めても、どうでもいいんですけどね。宮川一朗太はセルフイメージを守ったいつもの感じの役でした。

範田紗々ちゃんの、昭和の妄想な女秘書が面白かった。

あ、あと、元から実相寺監督が撮る予定があったのかどうかは知らないけど、高橋巌監督が撮ってよかったんだと思います。

て、ことで、できれば、女優さとう珠緒の獅子奮迅の底力を見てあげてください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/560-96453c0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad