FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

マンガ『弱虫ペダル 第1~5巻』渡辺航、少年チャンピオンコミックスを読書する男ふじき

ブクオフで取っ掛かりの5冊を108円で購入。銭ゲバふじき。

あー、これはおもろいわ。
アニメのイベント上映などで軽く筋は知っているのだけど、凄く安定して面白い。

主人公の小野田坂道は運動部的な理由不明瞭な押しつけが苦手なヘタレで、ささやかなアニメまみれの高校生活を送ろうとしていた矢先、高校のアニ研が潰れている事が発覚。そんな中、毎日90キロもママチャリで秋葉原までの道のりを往復する健脚ぶりから、自転車レースのバイカーに目を付けられてしまう。この坂道の頑固なオタぶりに好感が持てる。彼はコミュニケーションが得意ではないが、決してコミュニケーションが嫌いではないのだ。徐々に埋まっていく溝と、それによって明らかになる坂道の化け物的な体力が気持ちいい。

1巻で今泉君、2巻で鳴子君と別々に仲良くなるのもおもろい。
3,4巻は初レース。坂道負けながら泣ける成績を出す。
そして5巻いよいよ個別の練習、巻島先輩がかっこ良くってたまらない。

アニメだとオブラードかかってるけど、マンガ版では三人の先輩の表情がギャングのように悪辣。田所なんてテロリストにしか見えない。金城はマフィアのドンだし、巻島は殺し屋だ。それでもかっこいいから笑える。あと、この時点でまだ名前だけで姿を表わしていない「御堂筋」。怖いわ、マンガで最初に姿を現す時、どんなだか楽しみだわ。という事で、安く売ってたら又、続きを買う。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5611-dbea0c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)