FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『岡本太郎の沖縄』ユーロスペース1


▲中々いいデザインだ。

五つ星評価で【★★★良いが長い】
『沖縄太郎の岡本』もとい『岡本太郎の沖縄』。前者だと米軍基地が消費するゴム問題みたいになってしまうからまずそうだ。時間帯が悪いからか、ツイッタ-のTLでとんとお目にかからない映画。岡本太郎の沖縄の写真が素晴らしく、岡本太郎の心情に寄り添いながら今の沖縄を旅したり、歌ったり、踊ったり、趣向が多いのは良い。どちらかと言うと、岡本太郎がテーマの映画ではなく、岡本太郎を出汁にして、沖縄とは何であるか、何であったかを描いた映画。
岡本太郎が撮った沖縄の写真が良い。これがほぼほぼ全て良い出来。
ごっつい指、刻まれた皺、染み、そして明るい顔、人物写真が良いわあ。


個々のカットは良いけど長い。同じ事をグルグル回って長いのは辛いわあ。お婆ちゃん普段笑わなかった事をそんなに念を入れて何回も裏取りせんでもええやろ。そんな下りが多い。長さに脳がやられて、言いたい事も何だかブレてしまって伝わりづらい。まあ、長さに負ける脳でゴメンっちゃーゴメンではあるのだけど、それはもう負けてしまうのだからしょうがない。


【銭】
ユーロスペース会員割引にて1200円。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
岡本太郎の沖縄@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5626-93a05049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)