FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『バトル・ロワイアル』国立映画アーカイブ

五つ星評価で【★★★★★深作欣二最晩年のキュート映画】 
特集企画「映画監督 深作欣二」からの一本。
2000年のカラー映画、113分、3、4回目かな。
ギトギトする深作の中では甘い映画だけど有名な子も無名で終わった子も一々表情が素晴らしくて、見る機会があるとついつい見ちゃう映画。
栗山千明なんてこれが一番好きかもしれない。
セリフ使いが独特なのを納得させる目力の強さ。あと下の話でも栗山千明だと下品にならないのが良い。
柴咲コウが前田亜季に言い放つ「死ねよブス」が丁度いい力関係。言いそう。言われそう。そもそも動物としての植生が違う。
物凄くまとまっていた灯台グループがちょっとした誤りで木端微塵に瓦解してしまうのが物凄いスピード感で悲しさすら感じられないところが好き。


【銭】
国立映画アーカイブ一般料金520円。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
バトル・ロワイアル@ぴあ映画生活
▼関連記事。
バトル。ロワイアル3D@死屍累々映画日記:第二章
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5706-93f0dd18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バトル・ロワイアル

新世紀の始め、一つの国が壊れた。 自信をなくした大人たちは子供を恐れ、ある法案を可決する。全国の中学3年生の中から無作為に選ばれた1クラスを最後のひとりになるまで殺し合わせる新世紀教育改革法・通称BR法…。 バイオレンス。 R-15

  • 2019/06/03(月)00:23:05 |
  • 象のロケット