FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『パージ:エクスペリメント』東宝日比谷8、『エリカ38』シャンテ2

トーホシネマズデーに2本。

◆『パージ:エクスペリメント』トーホーシネマズ日比谷8

▲可愛い姉ちゃんショットがない。

五つ星評価で【★★★★安定】
映画として新しい何かが追加された訳ではないけど、いつも通り安定しててたいへん面白かったです。
映画トップに出てくるイカレ野郎のイカレ具合がナイス。
主役の姉ちゃんなかなか可愛い。
彼女の元カノのギャングが町の人間を助ける為に立ち上がるのが任侠映画っぽくて盛り上がった。
政府が雇っているチームのコスプレ具合いが毎度完成度の高いイカレ具合で活かす。
タイトル分かりやすく『ファースト・パージ』で良かったんじゃ?


◆『エリカ38』トーホーシネマズシャンテ2

▲「エリカ38」的なショット。

五つ星評価で【★★浅田美代子は面白いけどそれだけ】
詐欺Gの中核で被害者から資金を集めた女を浅田美代子が演じる。
タイトルの「エリカ38」は60にもなった女が38歳を自称して若い男を引っかけていた部分に対してからなのだが、そこは実は映画の配分から行くととても小さな部分なのでタイトルにされてしまうと違和感がある。
映画を見た後にチラシのSTORY部分を読むと「あれ、そんな話だったけ?」と違和感が残る。多分、意図的に時系列をばらしてしまったことで浅田美代子の転落が分かりづらくなってしまった事と、浅田美代子自身のどんなに辛い局面でも鉄面皮でお客に甘えられるメンタル表現によって、ただただ事件が平面的で「のぺっ」とした物になってしまったのだ。
浅田美代子は圧倒的に面白い怪演なのだが、詐欺の前の時代も、詐欺中も、変わり映えがしない。悪い事をやっているという罪悪感も浮かび上がらないし、そもそも慟哭したり、驚愕したり、みたいな顔面に一切の表情が浮かび上がらないようなキャラクターだ。だから、映画を見る前でも、見た後でも、事件は起こったが、何かがその事件で変わったという変化が見られない。巨額詐欺事件にも関わらず何一つとして自分を変ええなかった怪物、一応、そういう物語と見取っていたのだが、作り手側はそうじゃなかったのかもしれない。
映画としては娯楽に徹しようとせず、何となくいい役者を配置する事でアート系を目論んだ感じが奥山和由っぽい。


【銭】
『パージ:エクスペリメント』:トーホーシネマズデーで1200円(2019年6月1日から値上げ)
『エリカ38』:トーホーシネマズデーで1200円(2019年6月1日から値上げ)
▼作品詳細などはこちらでいいかな
パージ:エクスペリメント@ぴあ映画生活
エリカ38@ぴあ映画生活
▼関連記事。
パージ@死屍累々映画日記・第二章
パージ:アナーキー@死屍累々映画日記・第二章
パージ:大統領令@死屍累々映画日記・第二章
・パージ:エクスペリメント@死屍累々映画日記・第二章
スポンサーサイト



コメント

こんにちは!

お前ら呑気にパーティしてんじゃねえよ!と無理矢理チーム送り込んでパージしまくる政府の無茶苦茶さとか、元カノの為に孤高奮闘しまくるあんちゃんとか、中盤以降の盛り上がり方は凄く良かったです。

  • 2019/11/11(月) 15:04:25 |
  • URL |
  • ヒロ之 #-
  • [ 編集 ]

Re: こんにちは!

こんちは、ヒロ之さん。

> お前ら呑気にパーティしてんじゃねえよ!と無理矢理チーム送り込んでパージしまくる政府の無茶苦茶さとか、元カノの為に孤高奮闘しまくるあんちゃんとか、中盤以降の盛り上がり方は凄く良かったです。

「パージ」シリーズもよう頑張ってますのう。まあそんなまだバカスカ作られてないからかもしれないけど。

  • 2019/11/12(火) 07:03:44 |
  • URL |
  • fjk78dead #-
  • [ 編集 ]

こんばんは

初作は斬新な設定とおもって楽しめたのだけれど、
2,3、も趣向を凝らしていてそれなりに楽しめたのだけど。
本作はあんまりノレなかったですね
単純に飽きたのかな?
ソウとかパラノーマル~のシリーズもそうですが、
毎回同じ事してたらやっぱり飽きますよね、うん。

  • 2019/12/03(火) 21:21:34 |
  • URL |
  • maki #jQTfdwCM
  • [ 編集 ]

Re: こんばんは

こんちは、makiさん。

> 初作は斬新な設定とおもって楽しめたのだけれど、
> 2,3、も趣向を凝らしていてそれなりに楽しめたのだけど。
> 本作はあんまりノレなかったですね
> 単純に飽きたのかな?

1作目が籠城戦、2作目が街路戦闘編、みたいな感じだったけど、3作目以降は背後の設定とかは変わるけど、戦闘アクションの根本が特に変わらなくなってしまった。そこが問題なんでしょうねえ。基本的にそんなにつまらなくはないが新味は薄い。

  • 2019/12/03(火) 23:43:47 |
  • URL |
  • fjk78dead #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5720-acd93077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パージ:エクスペリメント

【概略】 新政党・NFFAがパージ法を採用し、全国での適用を前にスタテン島で実験が行われることに。ディミトリーは愛する人を守るため、島に残るが…。 スリラー .0★★★☆☆ 1年にひと晩だけ、殺人を含むすべての犯罪が合法になる12時間「パージ」を描いたスリラー第4弾。 パージの最初が描かれてます。 斬新なアイデアだった1から、一応それぞれ2、3、4と趣向を凝らしてありますけれども、貧困層=...

  • 2019/12/03(火)21:18:28 |
  • いやいやえん

エリカ38

2018年9月に他界した樹木希林が生前、自身初となる企画の下で製作された映画で、実在の事件をモチーフに、60歳を過ぎても38歳と偽って色香で男たちをだまし、最後は異国の地で逮捕された女の姿を描いた。エリカ役は、45年ぶりの映画主演となる浅田美代子が務めた。樹木は浅田の代表作になってほしいという思いから今作を企画し、自らもエリカの母役で出演している。監督は「健さん」「ブルー・バタフライ」の日比...

  • 2019/07/08(月)19:55:58 |
  • 映画に夢中

エリカ38

自称エリカこと渡部聡子は、愛人・平澤育男の指示のもと架空の投資話で大金を集めていた。 彼女は自分を裏切ったことが分かった平澤との連絡を絶ち、今度は自ら架空の支援事業の説明会をおこない金を詐取していく。 そんなある日、エリカはポルシェという若者と恋に落ちてしまう…。 ≪女の本性ってなんですか?≫

  • 2019/06/27(木)01:34:30 |
  • 象のロケット

パージ エクスペリメント

近未来のアメリカ。 経済が崩壊して、失業率は上昇し株価は暴落。 共和党と民主党に代わり政権を握った新生党NFFA(新しいアメリカ建国の父たち)は、犯罪率抑止のために驚くべき政策を発表する。 それは、12時間だけ殺人を含むすべての犯罪が合法になる法律「パージ法」の導入だった。 ニューヨーク島スタテン島で、その実験が行われることに…。 サスペンス・スリラー第4弾。 

  • 2019/06/27(木)01:32:07 |
  • 象のロケット