FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『鬼滅の刃 第1回~15回』

劇場で1回目から6回目を編集した物を見てる。
どこをどうカットしたなどは分からないくらい、そのままみたい。
ただ炭治郎が向かった最初の事件が沼鬼ではなく、
鬼舞辻無惨との出会いになるよう編集がなされていた。
なるほど、そう切る方が一纏めの話としてはいい切り方になる。

戦う鬼の出現順序として
①鱗滝左近次の山に向かう途中にいたお堂の鬼
②最終試験に現われた異形の鬼
③壁の沼に潜む三位一体の鬼
④手毬鬼と矢印鬼
⑤屋敷に住む鼓の鬼
⑥蜘蛛鬼

計6種。④②①が好き。④は特にビジュアルが優れている。
③と⑤はルールが抽象的すぎる。⑥はまだ始まってない。

劇場版でなかった事としては共闘する仲間が出来た。
善逸と伊之助、炭治郎が良い子キャラなので、両者すこぶるウザい。
善逸のポテンシャルと、その発現はこれから語られるのだろう。楽しみだ。
伊之助はチラ読みしたマンガだとそれほどウザさを感じない。
デフォルメされて二頭身、三頭身っぽかったからか。
マッチョな身体に無作法な声がキャラ物の可愛さを打ち消している。

予告に付く大正コソコソ噂話は本当どうでも良い。でも、見てしまう。
▼関連記事。
鬼滅の刃 兄弟の絆@死屍累々映画日記・第二章
・鬼滅の刃 第1回~15回@死屍累々映画日記・第二章
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5740-509e32a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)