FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『とむらい師たち』神保町シアター(ネタバレ)

企画「にっぽんのアツい男たち2 無鉄砲野郎の美学」から1プログラム。

◆『とむらい師たち』神保町シアター
五つ星評価で【★★★ラストシーンに唖然】
ネタバレ感想です。あのラストについてネタバレせずに書けたりはしない。
1968年、カラー、99分、初見。
世にはびこる人の心を忘れた無法な葬式会社に対して義憤をつのらせた勝新太郎が新しい葬式会社を作り、葬儀イベントにより大成功を収める。成功に酔いしれて徐々に人の心を忘れ、金に呑みこまれていく仲間。勝新太郎は新たな葬儀会社を一人で設立し、拝金主義の世間と戦おうとする。適当に息を抜いたり流れに身を任せられない勝新が痛々しいが、良くも悪くも勝新ってそういうキャラやしね。

そして驚愕のラスト。『コカコーラ・キッド』かよ!
雨がこそげとる黒い灰が見た事もないけど妙にリアルでドキドキする。
ネタバレって言うほどネタバレじゃないか


【銭】
神保町シアター水曜は1000円均一。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
とむらい師たち@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/5765-86e31725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)