fc2ブログ

『まともじゃないのは君も一緒』東宝日比谷3、『騙し絵の牙』『ファンタジア』ユ豊洲8,5

同日鑑賞3本をまとめてレビュー。

◆『まともじゃないのは君も一緒』トーホーシネマズ日比谷3

▲悪巧みする二人。

五つ星評価で【★★★★★ブラボー清原果耶】
大爆発したり、人が何人も死んだり、超絶アクションが散りばめられたりはいないけど、ムチャクチャ面白い地味で控えめな大傑作。
ちなみに上記三要素をこの映画に取り込むなら、世直しセミナー主催者の小泉孝太郎が裏に回るとテロリストで、各地で講演会を行ないながら爆破計画の下見をしている。その小泉孝太郎の恋人兼テロリスト実働部隊隊長泉里香にただの痴情の縺れで近寄る清原果耶と成田凌。だが、成田凌は実はその類まれなる数学計算能力を駆使して、かつて伝説のテロリストと対峙した過去を持つ警視庁のスーパーアドバイザーだった。わははははは。これはこれで見たい気がする。

胡散臭いなりに正しい事もいう俗物に小泉孝太郎、この人、半分爽やか、半分クズみたいな役に合う。
夢のような恋愛に憧れながらも、最後には現実的な選択をする泉里香。
つまり、この二人が「まとも」な人々である。

その裏面「まともじゃない」のは、
自分の直情の為に、年上の家庭教師を洗脳紛いで操作する清原果耶、
人と人との距離感や接し方に、非常識な一面を輝かせる成田凌、の二人。
この、清原伽耶の浮き沈みのおもろい事、かーいー事。バーの濃い面々を脇役として従わせる清原伽耶の主役力。それでいて終り方が無理なく爽やかに落とす。
成田凌は顔立ちがシャープじゃないから、こういう女の子に勝てない男の子的な役はよく似合う。その辺の非常識具合が一定線を越えると殺人鬼まで触り切れちゃうんだけど。

ちょっと前なら妻夫木くんと吉高由里子だったんちゃうかな。


◆『騙し絵の牙』ユナイテッドシネマ豊洲8

▲妻のパート先で「財布デカすぎでしょ」とか無駄口を叩いていそうな大泉洋。

五つ星評価で【★★★★ふむふむ】
物語の主人公が大泉洋宛書きなのだけど、そのままの大泉洋ではダメというのは凄くよく理解できる。
松岡茉優もエライザも氷魚くんも美しい人はみんな良し。
大泉洋が投げ捨てたコーヒーカップの残骸が精液っぽくてエロかった。
それにしてもあんなに予告つまらなそうなのに。あと、予告編の組み方でかなりのミス・リードが活きているのも分かる。しかし基本、予告変えなかったのは結果として成功したか失敗したかは分からないけど心臓強い事だけは確かだ。
大泉洋が映画内で自分をサラブレッド馬に例える。あれ、騎馬プロジェクトで私に乗って使いこなしなさいという意味と、「馬」へんに「へん」の作りで「騙す」の漢字になるからなのね。


◆『ファンタジア』ユナイテッドシネマ豊洲5
五つ星評価で【★★魔法使いの弟子は大好き】
1940年、カラー、126分、2回目か3回目。
かなり長いにも関わらず退屈しないのが「魔法使いの弟子」だけというのは会社帰りのサラリーマンにはキツい。手塚治虫の『展覧会の絵』とか全部オチが入ってて偉い。


【銭】
映画ファン感謝デー料金、各1200円。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
まともじゃないのは君も一緒@ぴあ映画生活
騙し絵の牙@ぴあ映画生活
ファンタジア@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です(一部TBなし)。
まともじゃないのは君も一緒@ノラネコの呑んで観るシネマ
騙し絵の牙@ここなつ映画レビュー
騙し絵の牙@ノルウェー暮らし・イン・原宿
騙し絵の牙@ノラネコの呑んで観るシネマ
▼関連記事。
・騙し絵の牙(一回目)@死屍累々映画館・第二章
騙し絵の牙(二回目)@死屍累々映画館・第二章
スポンサーサイト



トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「騙し絵の牙」

「読書記録(2020年3月)」の記事に、原作本の感想を書いている。

騙し絵の牙・・・・・評価額1700円

本当に勝ったのは、誰だ? 「罪の声」が記憶に新しい、塩田武士の同名小説の映画化。 不況にあえぐ出版業界を舞台にした、とある老舗雑誌のリニューアル劇。 しかしそこには、会社の主導権争いの権謀術数が絡み合う。 21世紀の日本の青春映画のマスターピースとなった、「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督が、「天空の鉢」の楠野一郎と組んで脚色。 大泉洋が演じる怪しげな編集長は、いわば狂言回し的トリッ...

騙し絵の牙

大手出版社「薫風社」では、創業一族の社長が急逝し権力争いが勃発。 専務・東松が進める大改革で、雑誌は次々と廃刊のピンチに立たされる。 カルチャー雑誌「トリニティ」の新任編集長・速水は、社の看板文芸誌「小説薫風」から引き抜いた新人編集者・高野恵を使って、新たな文芸企画を盛り込んでいくが…。 出版業界エンタテインメント。 ≪戦え、物語。≫

まともじゃないのは君も一緒

数学一筋で生きてきた予備校講師・大野は、<コミュニケーション能力ゼロ>で独身、彼女なし。 普通に結婚したいと思うが、普通が何かもわからない。 彼は“恋愛上級者”だという教え子・香住から恋愛指南を受けることにするが、実は香住は<恋愛経験ゼロ>だった…。 ラブ・コメディ。

映画『騙し絵の牙』★熱すぎない意気込みの大泉さんと本の買わせ方

作品について https://cinema.pia.co.jp/title/183552/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 ・速水: 大泉洋☆    ~雑誌『トリニティ』編集長 ・高野: 松岡茉優☆  文芸誌から『トリニティ』へ 実家は書店 廃刊危機の、荒波にあらがい 「雑誌は、まだまだ戦える!」と息まく 大泉(=速水)さんが、心強くて 楽しみに鑑賞☆ 「目玉は、何...

「騙し絵の牙」

「(多分)めちゃめちゃ面白いです」予告編でも決め台詞(?)として登場したこの台詞を捧げたい。そう、私は本作とても面白かったのだ。上記の台詞がいつ出てくるかはさておき。何が面白かったかと言うと、もちろん百戦錬磨の俳優たちの演技合戦も面白かったし、騙し騙されの大人の社会のエグサも面白かった。でも一番…唸ったと言ってもいいほど響いたのは、出版業界の来し方行く末である。出版業界のみならず、マスメディ...

コメント

非公開コメント

騙し絵の牙

こんにちは。
大変面白い作品でした。
>大泉洋が映画内で自分をサラブレッド馬に例える。あれ、騎馬プロジェクトで私に乗って使いこなしなさいという意味と、「馬」へんに「へん」の作りで「騙す」の漢字になるからなのね。
おおーっ!確かに。言われてみればその通りですね。
大泉洋が馬面だからなのかと思っていました(笑)

面白かった!

ふじきさん☆
大泉洋 あて書きなのに彼らしくないのが大成功でしたね~
私も凄く良く理解できました♬

Re: 騙し絵の牙

こんちは、ここなつさん。

> 大泉洋が馬面だからなのかと思っていました(笑)

それは失礼でしょ。でも、チラシを見たら一二を争う馬面だった。対抗は佐野史郎なのだけど、ダーク・ホースは宮沢氷魚くんです。

Re: 面白かった!

こんちは、まだむさん。

> 大泉洋 あて書きなのに彼らしくないのが大成功でしたね~
> 私も凄く良く理解できました♬

大泉洋らしい大泉洋演出。
「わかった。じゃ、こうしよう。サイコロを振って奇数が出たら機関車トーマツの秘密の企画、偶数が出たらアメリカが関係する秘密のアイデア、、、、、っポーン」

ファンタジア

玉置浩二は何処に?
有色人種だから、黒人と一緒にカットされたのか。
あっ、こっちは「交響曲」だったのね。

Re: ファンタジア

こんちは、先輩。

> 玉置浩二は何処に?

ここは「ファイナル・アンサー?」の代わりに「ファイナル・ファンタジー?」と聞けば正解ですか?(ゲームはほんまよう知ら人)

こんばんは

これを見て、小泉孝太郎にはぜひ胡散臭い政治家の役をやってほしいと切に思っちゃった。
絶対ぴったりだもの。
確実に弟のパロディになっちゃうから、やらないでしょうけど。

Re: こんばんは

こんちは、ノラネコさん。

> これを見て、小泉孝太郎にはぜひ胡散臭い政治家の役をやってほしいと切に思っちゃった。
> 絶対ぴったりだもの。
> 確実に弟のパロディになっちゃうから、やらないでしょうけど。

今は弟が凄い事になっちゃったから、政治家の役はキツいだろうなあ。
そういうキャスティングはありえないんだろうけど、すっと自然に観客を味方に付ける感じなので、大川隆法映画の大川隆法っぽい主役の役に向いてる気がする。

騙し絵の牙

こんばんは!
コメントありがとうございました。
確かに予告編はつまらない作りでした(笑)。
けど、基本、吉田大八さんの撮った映画は今まで面白かったので、期待しての鑑賞でしたが、最後の最後で上手く観る側も騙してくるのには一本取られました。

Re: 騙し絵の牙

こんちは、ヒロ之さん。

> 確かに予告編はつまらない作りでした(笑)。
> けど、基本、吉田大八さんの撮った映画は今まで面白かったので、期待しての鑑賞でしたが、最後の最後で上手く観る側も騙してくるのには一本取られました。

一番多くを騙してきた人が、騙されるというのも一興。

松岡さんを知った「あまちゃん」が遠い昔のよう…

Re: タイトルなし

こんちは、ボーさん。

> 松岡さんを知った「あまちゃん」が遠い昔のよう…

一番、古いの何だろうってフィルモグラフィー見たら「桐島、部活やめるってよ」だった。でも、まだ、全員の中の一人で、どんなだったか覚えてない。次に古いのが「絶叫学級」。キャスト見ると、川口春奈、広瀬アリス、松岡茉優、波瑠、山本美月って今見ると超豪華。みんな頑張って勝ち抜いてきたんだなあ。
プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる