fc2ブログ

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』ユナイテッドシネマ豊洲10

◆『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』ユナイテッドシネマ豊洲10

▲おつかれな感じのショット。

五つ星評価で【★★★★おもろいやん。おもろい映画はもう本当にただそれだけ】
おもろいやん。
クズがいっぱい集まる映画は大好き。
クズがちゃんと魅力あるキャラに仕上がってるのがたまらん。

映画の中の一番のイカレ屑は前作同様、司令官のアマンダ。囚人ではなく、政府のエライさん。凄いわ。前作もクズだったけど、今回もクズ。今、ハリウッド映画では黒人で女性で管理職なんて、どう考えてもポリコレの勝ち組的な正義側として扱われる立場なのに超クズ。彼女の独断専行が止められた時は心底ホッとした。ニグロ特有の生肉食ってそうな不敵なツラ構えが良い(善良なニグロの皆様には申し訳ないのだけど)。

今回、冒頭二つのチームが島の攻略に充てられるのだけど、そのうちの一つがどう見ても囮チーム。あー、もったいない。囮チームのそれぞれのクズの特技ももうちょっと見たかった。そんな中で生き残ったのがハーレイ・クインとリック・ブラック。リック・ブラックなんて囚人じゃないでしょ。使い捨てにするのもったいな。ハーレイ・クインは今回良かった。という事は、前回は良くなかった。それはあれ『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』。前のスースクは一番良かった。ただ、今回も格闘させるとエラク強いところや、「大」発言とかがぶっ飛んでて良かった。

多分、主役のブラッド・スポート。悪人以上に「おっちゃん」。クズはクズなりに「それをやる奴は許しておけねえ」という線引きがある。これは何つかとても常識的な線引きだけど、凄く理解が出来るので肯定できる。「スーパーマンを半殺しにした男」というコピーがクール。現在のDC世界のスーパーマンは能力が凄すぎて「神」のように異能者扱いされている。「神」を半殺しに出来る悪漢はクールだ。クールなのに「おっちゃん」なので、ホッとする。

ポルカドットマン、一番いかれていて、病んでいて、冴えないけど、もっとも破壊力に富む。チラシなんかに書いてある「水玉を放ち、敵をスイスチーズに変える」という設定の意味が全く理解が出来ないので、怪談のように怖い(映画で「スイスチーズ」という単語が出てきた記憶がない)。彼が妄想する超巨大なアレにはビックリ。ジェームズ・ガン凄い絵を撮るなあ。

2時間12分だが体感1時間半くらい。悪党集団が島に呼び付けられ、目的地のAとBに向かい、攻略目標を粉砕する。玉突きのように連鎖し、ミッションを前に推し進める。無駄な寄り道とかないから見やすいのだろう。あのインドっぽい戦闘テーマも好き。


【銭】
ユナイテッドシネマの1200円で8月末まで鑑賞できるクーポンチケット使用。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です(一部TBなし)。
ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結@ノラネコの呑んで観るシネマ
ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結@yukarinの映画鑑賞日記α
ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結@ノルウェー暮らし・イン・原宿
スポンサーサイト



トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」

なにこのハーレイ・クインの新しいヤツ、めちゃ面白いやんけ! 笑かしどころツボも(ほぼ)ピッタリ波長が合うしさ!

ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結

クセの強すぎる全員ヤバい寄せ集め集団=“極”悪党の“スーサイド・スクワッド”に命じられた決死のミッション。 それは、〈超デンジャラスな独裁国家から世界を救うこと〉。 すべてノリで行動する“極”悪党の彼らにしか解決することができないミッションとは? 彼らを待ち受ける運命とは…!? 人気アクション第2弾。

ショートレビュー「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結・・・・・評価額1650円」

ヴィランだってヒーローになりたい! DCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)のスーパーヴィラン軍団、通称“スーサイド・スクワッド”の活躍を描く第二弾。 2016年に公開された前作は、デヴィッド・エアーの生真面目な作家性が題材と合わず、イマイチ盛り上がらないまま終わってしまったが、今回はノリノリ。 ジェームズ・ガンはぶっ飛んだ悪役たちと相性バッチリで、凄く面白い。 ヴィランズも、マーゴッ...

『ザ・スーサイド・スクワッド/”極”悪党、集結』(2021)

*** ネタバレ注意! ***<DCユニバース>の10作目になるんだと思うけど、「スーサイド・スクワッド」の続編でもリメイクでもない発言があったりで、どうもこのユニバース、よくわからない。少なくても前作と似たような事件はあったんだろうし、今回以外にも”スーサイド・スクワッド”の活躍はあった世界線の話なんだろう。リック・フラッグとハーレイ・クインが仲良かったり、ハーレイとキャプテン・ブーメラン...

コメント

非公開コメント

面白かったです!

ふじきさん☆
ぶっ飛び具合が最高dしたね~
私も司令官のアマンダが、しかも部下にボコされてスカッとしました。
日本だったらクビになりそうだけど、そこは冷徹でも善人の部分が残ってて良かったと思います。

Re: 面白かったです!

こんちは、まだむさん。

> ぶっ飛び具合が最高dしたね~
> 私も司令官のアマンダが、しかも部下にボコされてスカッとしました。
> 日本だったらクビになりそうだけど、そこは冷徹でも善人の部分が残ってて良かったと思います。

まあ、後ろから殴ったから誰だか分からなかったのかもしれん。あまり細かい事でスタッフ整理して行くと、あの辺はみな脛に傷持つ同士だからマズいのかもしれない。

こんばんは

前作はヴィランズが全然ヴィランしてなくてガッカリ。
こっちは一線は引いてるけど、それ以外はちゃんと酷いことするのが良かった。
やっぱこの手の映画は、不真面目で大人気ない人が撮らなきゃダメだということがよく分かります。

Re: こんばんは

こんちは、ノラネコさん。

> やっぱこの手の映画は、不真面目で大人気ない人が撮らなきゃダメだということがよく分かります。

三池崇史かよ!(当たらずとも遠からずか)

無駄な寄り道がない、そーそー、ソー(神か)
ラスボス怪獣で一度冷めそうになったけど、突っ走った。

Re: タイトルなし

こんちは、ボーさん。

>ラスボス怪獣で一度冷めそうになったけど、突っ走った。

しかしよく考えたら、デカいの叩いたら、小さいのも全滅って構造は都合がいい。あの小さいのがデカイのの部品としてじゃなく、普通に次世代の子供だったら勝てなかったよね。

こんばんは!

最高だぜ!な作品でした。
クズなのに好感が持てるてのが良いですよね、ハーレイクインを魅力的に撮れる点も踏まえて、ジェームズ・ガンは相変わらずいい仕事するなあ。
文字の出し方なんかも洒落ていて好きでした。

Re: こんばんは!

こんちは、ヒロ之さん。

> 最高だぜ!な作品でした。
> クズなのに好感が持てるてのが良いですよね、ハーレイクインを魅力的に撮れる点も踏まえて、ジェームズ・ガンは相変わらずいい仕事するなあ。
> 文字の出し方なんかも洒落ていて好きでした。

やっぱ才能のある人の仕事は違うのだよねー。
プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる