FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『築城せよ!』新宿ピカデリー6

ええっ、『蓄膿せよ!』な、なんか、やだなぁ。

という戯言は置いといて、

「戦国時代の武将の意識が現代人に取り憑き、強い築城への思いを巨大なダンボールハウスに昇華する」って荒筋だけ聞くと、なんとも「そりゃあないだろ」みたいな話ですが、映画として観ると一応、ちゃんとそれらしく納得させられちゃいます。

さて、戦国武士の思い、現代人の思い、現代箱物行政への意見、巨大なダンボール城の威風堂々具合、恋、などがいい具合にゴチャマゼになって、なかなか面白いです。

主役、片岡愛之助。苗字から言って歌舞伎役者でしょう。偉いんだか、売れてるんだかは知らないですが、なかなか貫禄の演技です。なんて言っておいて、片岡鶴太郎の弟子だったりしたらどうしよう。えーと、あ、そう。歌舞伎役者なの。そうなの。やっぱり歌舞伎役者は現代劇の衣装を付けると顔がでかい感じだねえ。そんな事いったら鶴太郎だってでかいけど。

ヒロイン、海老瀬はな。可愛くて親しみやすい。井上真央を薄くした感じ。この薄まり具合が微妙で絶妙なので、うまくいけば大ブレイク、しくじると誰にも思い出してもらえず、ってライン。頑張ってほしいもんです。

あと、顔は見かけるけど、名前までは知らないって役者の津村鷹志が大学教授役で、いい味を出している。

【銭】
新宿ピカデリー、平日メンバーシート割引で1000円。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/627-1d08237c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)