fc2ブログ

『劇場版ほんとうにあった怖い話~事故物件芸人4~』シネマ・ロサ1

◆『劇場版ほんとうにあった怖い話~事故物件芸人4~』シネマ・ロサ1

▲でかい顔で映ってる三人の出番が多いです。

五つ星評価で【★★グダグダだあ】
見た直後のツイートが下記。

付き合いいいな俺案件。怖くないし、リアルでないし、困った出来だが、女の子は可愛い。あの雲みたいなの何よ。

一本目が普通の借家、二本目がホテルの一室、三本目が貸スタジオ、今回四本目は学校と学校近くの下宿。学校を「物件」と呼ぶのはちょっとキツい感じがする。単に幽霊・呪い・心霊案件を出すと、芸人縛りもあって果てしなく同じエピソードになってしまうので、中心になる物件を決めた後、怪異事象をはめ込んでいるみたいな作り。今回はコックリさんみたいな儀式による異界への通路生成話。いや、それは「ほんとうにあった」っぽくない。ドラマだと「超天才」や「異才」が出てきてもOKだが、リアルに異世界に通路作れる高校生って「嘘」でしかない。その「通路」のビジュアルがチャチで、ドラマでさえ、そういう表現でしか作れないのだから、素人の普通の高校生はそんな物作れる筈がないって反証になってしまっている。別にこういう怪談系の話は「嘘」でも構わないが、体裁上あまり簡単に「嘘」であるのは面白くない。スレスレを攻めないと。そういう意味では、毎回三つのエピソードに必ず芸人が関係していると言う話作りも無理がありすぎる。芸人はスタンド能力者じゃないんだから、そんなにそこいらに密集しないだろう。
今回の芸人はレインボー、マジカルラブリー村上、ジェラードン。キツいのはジェラードンの部。出てくる女子はみな女子高生くらいに見える若さだが、ジェラードンはどんなにメイクしてもおっさんである。調べたら全員35歳だ。高校生役はきつすぎる。AV学園ものの老けた男子高校生その物だ。罰ゲームかよ。女の子は綺麗どころ連れてきた感じがあるけど、あまり話の中心ではないので、添え物感がぬぐえない。

▲おんなの子たちとAVっぽいおとこの子たち。

異次元に変な怪人みたいなのが出てくるけど、「怖い」という情報と離れた得体の知れなさなので、「?感」は醸し出されたが、怖くはない。

▲せっかくだから綺麗どころの写真をもう一枚。


【銭】
シネマロサ水曜1200円均一。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
劇場版ほんとうにあった怖い話~事故物件芸人4~@ぴあ映画生活
▼関連記事。
実話系怪談映画関連記事リンク@死屍累々映画日記・第二章
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる