fc2ブログ

『偶然と想像』『春原さんのうた』『ブルー・バイユー』『ブラックボックス 音声分析捜査』『ナイトメア・アリー』ギンレイホール

古い昔の書きかけ感想鎮魂祭(やっとこさ2022年頃)
ギンレイホールで観た映画の感想特化。

◆『偶然と想像』ギンレイホール

▲渋川清彦。正しさに見返りを求めない人は好き。

五つ星評価で【★★★★濱口竜介は面白いからしょうがない】
ツイッターでの最初の感想(↓)

こりゃあおもろい。①は割と予定調和かとも思ったが三角関係二角の振り幅がでかい。②は渋川清彦の抑制っぷりに泣けてたまらない。③はようこんな話、思い付くなという驚きに満ちている。(①は『魔法(よりもっと不確か)』、②は『扉は開けたままで』、③は『もう一度』)

濱口竜介はたまに巡り合って見るのだけど、基本、長尺なので、見る前の「行かねばならぬ行かねばならぬ行かねばならぬ、でもたりー」的な気分奮い起こしが憂鬱。なので、話題になったり賞を取っても見てないのがそこそこある。なのに、なーんだ。短いのも作れるんじゃないの。しかも、長くなくても面白いし。もう、毎回この長さがいいと言ったら流石に怒られるだろうが、だが、それが本音だ。物語の不思議さに驚くのは三篇目だが、キャラクターとして惚れこむのは二篇目の渋川清彦の教授。人はその善性によって幸福が保証されない。でも、毅然として生きていくしかない。枯れた渋川清彦なかなか良い。


◆『春原さんのうた』ギンレイホール

▲のびしろでかそう。

五つ星評価で【★★如何にもミニシアター系邦画】
ツイッターでの最初の感想(↓)

のびしろがでかい。というより、のびしろで出来てるみたいな映画。登場人物が等身大の人間だけなので誰が誰だかになってしまい、どのエピソードも謎の裏がありそうで見ていて辛かった。

もう、物語を思いだす事ができない。見た時にエモさを感じてないとダメなんだな。


◆『ブルー・バイユー』ギンレイホール

▲「ぴんから」っぽいか?

五つ星評価で【★★★★狙いすましたかのように痛い目に会わされるのが、とてもキツい】
ツイッターでの最初と次の感想(↓)

親ガチャ国ガチャが本人の努力を凌駕する。子供可愛い。/若い人はご存知ないだろうが主人公がぴんから兄弟っぽい。バイユーは入り江か。

主人公はアメリカに住む東洋人。悪いアメリカ人に当たると外見のみでひどい目に会わされる。そこにはヒエラルキー(階層)があり、同じ空気を吸うだけで嫌悪されるし、人以下である事を強要される。自分がイエローなので、こういうのは当たり前に怖い。ただ、その逆で、日本人は日本人以外の非白人が日本にいる事について、同じように下の人間として扱っているから、バランス的にはトントンなのかも。いやなトントンだなあ。


◆『ブラックボックス 音声分析捜査』ギンレイホール

▲アンタッチャブル柴田の上位互換。

五つ星評価で【★★★適度に楽しんだ。】
ツイッターでの最初の感想(↓)

主人公のビジュアルがアンタッチャブル柴田に似てるのは共感力が高くてよかった。敵がザキヤマと似てないのもよかった。

適度に楽しんだ。面白いが、我を忘れるほどではない。よくはできてる。


◆『ナイトメア・アリー』ギンレイホール

▲ザ・ケイト・ブランシェット。

五つ星評価で【★★なんかダメ】
ツイッターでの最初の感想(↓)

なげーよ。見世物小屋の猥雑さは好き。フリークスの人気者クークーが出てたが、あれはCGか?

なんかダメ。基本的に長い映画は単純に「なんかダメ」率が高い。


【銭】
会員証で入場。『偶然と想像』と『春原さんのうた』、『ブルー・バイユー』と『ブラックボックス 音声分析捜査』はカップリング。『ナイトメア・アリー』は『ウエスト・サイド・ストーリー』とカップリングだったが、時間都合がつかずに後者はギンレイでの再鑑賞はできなかった。
▼作品の概要はこの辺り見てください。
偶然と想像@映画.com
春原さんのうた@映画.com
ブルー・バイユー@映画.com
ブラックボックス 音声分析捜査@映画.com
ナイトメア・アリー@映画.com
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

実はベスト

ふじきさん☆
「ブルー・バイユー」実は2022年のベスト映画に私入れてるんです。
そんなにだっけ?と今になっては思いますが(笑)2月に観てるのにベストに入れるなんて、その年はきっとそんな気分だったのかも…と思いつつ。
とにかく歌がこの映画にしっくりきて、とっても心に沁みました。

その感想判ります~

「ナイトメア・アリー」なんかダメ~~判る気がします。
誰もが嫌悪する異形の者たちを監督は愛しすぎて、肝心な人間の心理を上手く描けてなかったように思いました。

Re: 実はベスト

こんちは、まだむさん。

> 「ブルー・バイユー」実は2022年のベスト映画に私入れてるんです。
> そんなにだっけ?と今になっては思いますが(笑)2月に観てるのにベストに入れるなんて、その年はきっとそんな気分だったのかも…と思いつつ。
> とにかく歌がこの映画にしっくりきて、とっても心に沁みました。

♪にっちもさっちもどうにもブルー・バイ・ユー(違う)

Re: その感想判ります~

こんちは、まだむさん。

> 「ナイトメア・アリー」なんかダメ~~判る気がします。
> 誰もが嫌悪する異形の者たちを監督は愛しすぎて、肝心な人間の心理を上手く描けてなかったように思いました。

『ダンジョン飯』のライオスみたいに魔物を好きになりすぎると、人間との付き合いが遠くなってしまうのかも、
プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる