fc2ブログ

『エスター ファースト・キル』ユナイテッドシネマ豊洲4(ネタバレ気味)

◆『エスター ファースト・キル』ユナイテッドシネマ豊洲4(ネタバレ気味)

▲眉目秀麗ですな。

※ 記事内にネタバレ内容スレスレを含みます。まだ、御覧でない方は回避をお勧めします。

五つ星評価で【★★★★展開の妙】
ツイッターでの最初の感想(↓)

おもしれー。エスターちゃんがあの外見で肉食系なのが問題の元な気がする。あの展開には笑った。同じ展開でワカメの代わりにサザエさん一家に行ってほしい。

中盤のあの展開が面白い。一筋縄ではいかない。エスターはカッコーの托卵の擬人化のようなキャラクターだが、今回は元の巣の卵や雛を蹴落とす作業にエスターは専念できない。自由な振る舞いを阻止される。なるほど。子供は家族の中で王様の座に座りはするが、それにより全ての義務を放棄できる訳ではない。彼女はサイコパスでありながら、家庭での振舞うべき鋳型を強制される。彼女は自分の身をもって子供の不自由さを再体験する事になる。これはなかなかよく考えられた地獄だ。この構造が歪でありながらよく出来ているのは、それぞれが自分の体面を保つ為には信用できない相手と取引を続けなければならない。これは対立する双方にとって神経を磨り減らされる事態に他ならない。臨界を越えると破滅の音がミシミシ聞こえ、いとも自然に破滅へと歩みを進めていってしまう。さもありなん。

原題は『Orphan: First Kill(孤児:最初の殺し)』。一作目の原題が『Orphan(孤児)』だったので、そのまま「孤児」が「エスター」に入れ替わった形である。今回の邦題の秀逸な点は単に偶然なんだろうけど原題から察するに元々「エスターの一人目の殺し」と言う意味だがコロンをすっ飛ばして、「エスターファースト」で区切って読むと「一人目のエスター」が浮かび上がってくる点だ。一人目も二人目も同じ名前の時は「ファースト、セカンド、サード、フォース」などで同一名称の「何代目であるか」を表す。林家三平にファーストとセカンドがいるみたいな物。その一人目のエスターが、言えねえ言えねえもう言えねえ。


【銭】
会員ポイント2ポイントを使って1000円で鑑賞。
▼作品の概要はこの辺り見てください。
エスター ファースト・キル@映画.com
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です
エスター ファースト・キル@ノルウェー暮らし・イン・原宿
▼関連記事。
エスター(前作)@死屍累々映画日記・第二章
エスター(前作のネタバレオマケ記事)@死屍累々映画日記・第二章
・エスター ファースト・キル@死屍累々映画日記・第二章
スポンサーサイト



トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「エスター ファースト・キル」

アマゾンプライムに本作を見つけ、劇場公開からの秒速ラインナップに、びっくらこいた。(個人的なイメージです。)

エスター ファースト・キル

2007年、アメリカ。 4年前に行方不明となったオルブライト家の一人娘エスターが見つかった。 父、母、兄は奇跡の再会を喜び、10歳になったエスターを迎え入れる。 画家の父親アレンは創作への意欲を取り戻すが、母親トリシアと地元の刑事ドナンはエスターに疑いの目を向ける…。 前作の“エピソード0”。 ショッキング・ホラー第2弾。 R-15 ≪この娘、やっぱり変だ≫

コメント

非公開コメント

再登場

ふじきさん☆
当時のエスターが10年後また同じ役をするという!
思ってもみなかった事ですよね。
壁いっぱいに描かれた絵が、今作で登場の芸術家のお父さんから習ったものだったのね~と判って感動しました。

Re: 再登場

こんちは、まだむさん。

> 当時のエスターが10年後また同じ役をするという!
> 思ってもみなかった事ですよね。

全盛期の安達祐実さんだったら特撮CGなしでやれたと思う。今、芸歴30年越えてるらしいけど、エスター方式なら安達祐実は今でもチャレンジ可能かもしれない。

え?

すたー? ファースト・キルがどれなのか、記憶していない。

Re: え?

こんちは、ボーさん。

> すたー?

コメントタイトルの「え?」に最初、気づかんかったんで意図が分からんかった。。

こんばんは!

1作目で完全ネタバレしたエスターの設定を、どういう風に活かすのかと気になりましたが、まさか「そっちも!?」てのは予想外でした。
決して1作目で築き上げた事をブレさせず、違う形で内容に上手く反映させ面白くさせたのはアイデア勝利と言ってもいいかもしれませんね。

Re: こんばんは!

こんちは、ヒロ之さん。

> 1作目で完全ネタバレしたエスターの設定を、どういう風に活かすのかと気になりましたが、まさか「そっちも!?」てのは予想外でした。決して1作目で築き上げた事をブレさせず、違う形で内容に上手く反映させ面白くさせたのはアイデア勝利と言ってもいいかもしれませんね。

アイデア賞。でも、これで3作目が出来たら、エスターが実は宇宙人とかいきなりの方向転換とかもありそうなのが怖いところ。
プロフィールだ

fjk78dead

Author:fjk78dead
ふじき78
映画を見続けるダメ人間。
年間300ペースを25年くらい続けてる(2017年現在)。
一時期同人マンガ描きとして「藤木ゲロ山ゲロ衛門快治」「ゲロ」と名乗っていた。同人「鋼の百姓群」「銀の鰻(個人サークル)」所属。ミニコミ「ジャッピー」「映画バカ一代」を荒らしていた過去もあり。

最新記事だ
検索できるんだ
最新コメントだ
最新トラックバック(直結)だ
俺のリンク集
カテゴリだ
月別アーカイブ(タブ)
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる