FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『RISE UP』ユーロスペース2を観たのもちょっと前だぞ男ふじき

パラグライダー少年と盲目少女の交流。

主役は『バッテリー』『ダイブ!!』の林遣都、前掲2作では強い身体にナイーブな心を体現せしめたナイス演技でしたが、今回、身体性はそんなに高くない。普通の身体にナイーブな心。ナイーブが似合うんだよな。ナイーブ顔なんだよ。ミスター・ナイーブ。あの顔で悩まれるとホモじゃないけど心が揺れる。
♥♥♥ホモじゃないけど、海パンいっちょの林遣都くんを椅子に縛り付けて、羽根かなんかで「つーっ」と肌をくすぐったりしたら面白そうだ。少なくとも泉ピン子よりは林遣都くんだ。

で、相手役の山下リオちゃんも、とっても素な感じだけど上手い。
事故で視覚を失った役だけど、単に可哀想な役に落ち着いていず、我儘に振る舞いながらも、我儘に振る舞わざるをえない心の痛み、辛さが強く伝わってくる。この辺は逆に美少女だから、こっちが身びいきしちゃって見てるってのがあるかもしれんけど。
♥♥♥ああ、それにしても海パンいっちょの山下リオくんを椅子に縛り付けて、羽根かなんかで「つーっ」と肌をくすぐったりしたら面白そうだ。少なくとも泉ピン子よりは山下リオくんだ(そりゃそうだ)。海パンは穿いてなくてもいいぞ。

あと、カメレオン若手、太賀がここでもすっと出てる。この子、どこにいても自然な演技で尾を引かないんだけど、実はあちこちの映画に出てる歴戦の勇者だ。やはりどこにも溶け込んでいて発見が遅れたケビン・スペイシーみたいにいきなり何かで大化けするかもしれない(多分しない)。一時期の田口トモロヲとか大杉漣くらい出てるって印象がある。
♥♥♥太賀とはプレイしなくっていいや。いや、ピン子と太賀、どっち選ぶって言ったらそれでも太賀だけど。

映画は佳作。ラストあれでいいのかってのは疑問が残る。

「日本初"青春スカイムービー"テイクオフ!」って、コピーはちょっと違う(ナイガシロって程じゃないけど、そんなに空のウェイトは重くない)。

【銭】
ユーロスペース会員割引で1200円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
RISE UP@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/983-409508b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)