FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『ミーシャ ホロコーストと白い狼』を新橋文化で観た男ふじき

チラシのコピーを転載。

ナチスに占領された戦火のヨーロッパ、一人のユダヤ人少女が両親を探し求め3000マイルに及ぶ過酷な旅に出る。生き残るために狼の群れに入り、彼らの一員となって。


ともかく凄い話だ。
でも「凄い話」ってだけだ。

主役の女の子マチルド・ゴファールが素晴らしくって、話も展開が多くて最後まで「あれよあれよ」と進んでいくので、気がついたら観終わってたという感じだが、そのハイスピードは爽快感につながらず、翻弄される話に「だから何が言いたいの!」とちょっとイラっとしてしまう。

現実と役柄を混同しているのを重々、承知な上で発言させて貰うなら、

マチルド・ゴファールには

幸せになって貰いたいです。



【銭】
おめでとう新橋文化、スタンプカード7回捺印で無料入場

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ミーシャ/ホロコーストと白い狼@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/990-ad46172b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)