FC2ブログ

ふじき78の死屍累々映画日記・第二章

場末にひっそり咲く映画日記。第一章にあたる無印はライブドアブログ

『セブンデイズ』を新橋文化で観た男ふじき

娘を人質にとられた辣腕女弁護士に与えられた要求は死刑囚を7日間で無罪にすること。

という、とても魅力的なプロットと主演女優キム・ユンジンの毎日キムチ食っててキムチくさそうに見えてたまらない、なアップが逆効果なんじゃないかってポスターとを天秤に掛けてファーストランは見送った。予告も何回か観てるけど、キム・ユンジン、劇薬塗られたバッタのようにバタバタしてて何だかうるさいのである。

でも、新橋文化が観てない映画を掛けてくれるなら、よっぽどの事がない限り、とりあえずは観ようって気にさせられる。ちなみに、よっぽどの事ってのは・・・ティーンカーベル二本立てとかかな。

そして、ありがとう新橋文化。

いやあ、面白かった。
多少の荒削りは見逃すとして、この話運びには唸る。

どう見てもDNAに「犯罪やりとうてたまらんのう」と刻印されてるようにしかみえない、死刑囚の男。超ソックリではないけれど、千原兄弟のせいじ(兄)に空気が似てる。アジア人、いや人類に共通の悪相なんだなあ。

【銭】
新橋文化の前売券を使って700円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
セブンデイズ@ぴあ映画生活
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fjk78dead.blog.fc2.com/tb.php/991-edda7716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)